釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u
d0077607_21075761.jpg

映画『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』(監督:水島 努)を観た。
なに、この無駄に高いクォリティ……というしかない絵と音だった。とくに音!臨場感がハンパねぇ。
さらに、Ⅳ号戦車というマニアックすぎるセレクション!かっけぇ!
ただ、尺の短さに対する未消化感はいかんともしがたい。予告篇もなかったし。全6話が完結するのはいつの話?
[PR]
# by xf5u | 2017-12-17 21:06 | Comments(0)
d0077607_21063471.jpg

映画『探偵はBARにいる3』(監督:吉田照幸)を観た。
おぉ、けっこうガチのハード・ボイルドで終わるのか……と思ったら、エンドロール後に笑わせてくれた。
北川景子、“ぬけがら”状態のやつれた感じをいちばん美しいと感じた私は異常?
お約束のパターンではあるが、「この季節の北海道の海は〜」ってヤツも愉快だった。
ヤクザや銃の出てくる映画は食傷ぎみだが、今作はさほどグロくもなくて許せた。
前田敦子、悪くなかった。
[PR]
# by xf5u | 2017-12-17 21:05 | Comments(0)

「ちゅりかめら展」

d0077607_22222115.jpg

「ちゅりかめら展IN名古屋パルコ」を鑑賞した。
思ったより小さな展示スペースではあったが、ちゅりによるちゅりらしいちゅりのためのパネルが並んでいて、幸福な気分になった。
d0077607_22222248.jpg

この、応募ナンバー11のパネルなんて、とてもちゅりらしくて好きだ。
d0077607_22251363.jpg

鳥つながりというわけでもないが、その後、『名古屋コーチン 麺屋 鳥しげ(名古屋PARCO店)』さんで、「金 鳥そば【塩】」(880円)+「ふわふわ 天使の唐揚げ」(480円)をいただいた。
d0077607_22332256.jpg

新しいモノ好きな私が、2週連続で同じ麺を食べるとは。それだけ、美味いってこと。
トッピング用にテーブルに置かれている鳥削り節や黒七味、くず海苔がまた、美味いんだ。

[PR]
# by xf5u | 2017-12-16 22:19 | Comments(0)

『最低。』

d0077607_21232315.jpg

映画『最低。』(監督:瀬々敬久)を観た@センチュリーシネマ。
原作は、これまた買ったけど読んでないパターン。
いや、なんというか……、考えさせられた。実際、その方面の業界の方にはいろいろと知り合いもいるだけに。
ただ、女優さんもそれぞれなら、家族もそれぞれ。最近親バレして家族会議していた方も知っているし、家族も理解したうえで応援しているケースだってある。
単純に映画と割り切ってみると、多少アンバランスな部分もあるが、独特の味があって良作だと思う。
[PR]
# by xf5u | 2017-12-16 21:21 | Comments(0)
d0077607_00261557.jpg

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』《STAR WARS:EPISODE Ⅷ THE LAST JEDI》(監督:ライアン・ジョンソン)を4DX3D・字幕スーパー版で観た。
ネタバレを避けると、なかなか感想が書きにくい。
とりあえず、BBー8が有能すぎた。
そして、ポーグがキュートすぎた。あんなところに営巣しちゃうとは。
そんなポーグをはじめ、ヴァルプテックスにもファジアーにも着弾しない優しさが好きだ。ポーグは一羽、チューバッカのディナーになりかけてたが。
エンドロールの、キャリー・フィッシャーへの献辞に涙が湧いてきた。
d0077607_11024364.jpg

限定版のパンフレットも入手できた。
[PR]
# by xf5u | 2017-12-15 23:37 | Comments(0)

『アミダサマ』

d0077607_00063907.jpg

01:32、『アミダサマ』(沼田まほかる・著)を読み終えた《相性B》。
途中、「読まなきゃよかった」という描写もあり、動物好きにはキツかった。
ただ、文章や構成はうまい。それは確か。
ともかく、はじめのほうの幸せそうな場面で、「こんなふうな雰囲気が続けばいいのに」と思いながら読み進めたが、もちろんそれは無理な話で、どんどん世界が壊れてゆく様が気持ち悪かった。
[PR]
# by xf5u | 2017-12-12 23:51 | Comments(0)
d0077607_11224598.jpg

日曜にシャッター幕が開かなくなったEーPL6の後継機、EーPL8が届いた。
d0077607_11224669.jpg

週末にどうしても撮影したいものがあるから買ったけど、普通ならEーPL6を修理に出すところ。
ま、ゆっくり修理依頼して、2台持ちにするのもアリか。そうなると、レンズも追加が要るけど。まさか、ボディキャップレンズ専用機にもできないし。
[PR]
# by xf5u | 2017-12-12 23:17 | Comments(0)
d0077607_00385239.jpg

日曜の朝、ミラーレス・カメラが壊れた。
いつものように、シリーズ作品“読んでいる、飲んでいる”を撮影しようとしたら、乾いた音がして、モニタが真っ暗になった。
レンズを外したが、明らかにシャッタが閉まったままで開かない。
オリンパスのサイトで見積もりをチェックすると、8000円〜12000円で修理可能のようだが、週末、大事な撮影が入っている。きっと、間に合わない。
ヤヴァイ……マズイ……と思案の末、愛用のEーPL6の後継機であるEーPL8をボディだけ購入することにした。マイクロフォーサーズのレンズなら共用できるから。
価格は、黒>白>茶の順で高かったが、ここは白をチョイス。
しかし……5万の出費は痛いよぅ……。
写真は、名古屋駅・ゲートタワー前のツリー。夜はキラキラだったけど撮影せず!
[PR]
# by xf5u | 2017-12-12 00:28 | Comments(0)
d0077607_23553542.jpg

「第7回 AKB48 紅白対抗歌合戦」ライブ・ビューイング@センチュリーシネマを鑑賞した。
予想外に長丁場でびっくりした。17:30からスタート(その少し前からドラフト3期生お披露目:SKE48矢作ちゃんの妹への声援がでかかった)し、終わったのが21:50頃!
まず、最初からゲスト・アーティスト攻勢が凄かった。モーニング娘。’17とかチームしゃちほことか……。途中、「何を観にきたんだっけ?」と戸惑うほどだった。
アンプラグド・コーナーのちゅり&なおによる『不器用太陽』、最&高だった。審査員の千秋が推しメン認定するほどに。
じゅりな&ゆなながイルカと歌う『なごり雪』、味があった。オーバーオールに萌えた。
そして、まゆゆ卒業ソングを涙で歌えなくなった小栗ゆいゆい、いたいけだった。
正直、サプライズの海外絡み、どうでもよかった。
[PR]
# by xf5u | 2017-12-10 23:36 | Comments(0)

『火花』

d0077607_23001266.jpg

映画『火花』(監督:板尾創路)を観た。
原作は、文庫になってすぐ買ったものの読んでないパターン。
「たいしたカタルシスも山場もなく終わるのか」と思わせておいての、畳み掛けるラストだった。
ただ、あの泣かせ技は、ちょっと反則ぎみかも。
クライマックス前、静かになるシーンで、後ろの客がけっこうな声で普通に会話していたので、「生きろ!」と言いたくなった。
ところ変われど変わらぬキムチ鍋など芸コマだったが、原作にもあるのか?
[PR]
# by xf5u | 2017-12-09 22:58 | Comments(0)