釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u

不調

d0077607_00103738.jpg

愛犬ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)の体調がおかしい。
落ち着きなく、水を飲んでは庭で吐く。
でも、ドライヴはせがむし、深夜のハイウェイオアシスでは、たっぷり歩く。
ともかく、ナイアスが不調だと、私は何も手につかない。
元気になってくれ、ナイアス。
[PR]
# by xf5u | 2017-09-22 00:07 | Comments(0)

ウムラウト

d0077607_00065839.jpg

NAIAS=BRÜNHILD
わが愛犬、ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)のウムラウトUが表示できるかどうかの実験。
ちゃんと読めてる?
機種によるかも。
[PR]
# by xf5u | 2017-09-21 00:04 | Comments(0)

腰痛、どうしろと?

d0077607_23481425.jpg

月曜(祝)、シゴトでパイプ椅子を運搬。朝100脚ほど。夕方はそれ以上。
右腕の骨にヒビがはいっているから、左腕だけで。
その負担で、激しい腰痛。
火曜の朝、目が覚めても起き上がるまで時間かかりまくり。
水曜、痛みをこらえてシゴトを終えた。
つ……つれえよう。
どうしろと?
[PR]
# by xf5u | 2017-09-20 23:43 | Comments(0)
d0077607_19530791.jpg

映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男みんな狂わせるガール』(監督:大根 仁)を観た。
オンナに降り回されるオトコの馬鹿さが滑稽で哀しい。そして、水原希子がエロい。パンツルックの後ろ姿を撮影したくなる気もちがわかりすぎて辛い。
ただ、奥田民生楽曲の扱いがやや雑な気がした。
これもコミック原作だったのか。
[PR]
# by xf5u | 2017-09-19 19:51 | Comments(0)
d0077607_12121320.jpg

12:04、『サイタ×サイタ EXPLOSIVE』(森 博嗣・著)を読み終えた《相性Aー》。
おもしろい。実に、おもしろい。表紙カヴァーの腰巻(帯)がなぜ太いのかも含め、おもしろい。
会話のセンスとリアリティは今さら言うまでもないが、ちょっとした描写も巧みで、これこそ現代の小説のひとつの高みなのだろう。
このXシリーズ、次作て幕引き?もっと続く?
[PR]
# by xf5u | 2017-09-19 12:05 | Comments(0)

『捕食』

d0077607_18311389.jpg

18:21、『捕食』(美輪和音・著)を読み終えた《相性B》。
途中まではかなりおもしろく読んだが……なんだか途中から、合わなくなってしまった。ちょっとクドいからだろうか。バレていることが確定せず、まだるっこしいからだろうか。
ラストもありがちで、「また、このパターンか」と感じてしまった。
『ゴーストフォビア』や『強欲な羊』がかなり良かっただけに、ハードルを上げすぎたかもしれない。
[PR]
# by xf5u | 2017-09-17 18:29 | Comments(0)

台風接近なう

d0077607_16513691.jpg

台風18号、接近なう。
早朝、雨が降り出す前にナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)とドライヴ&散歩をした。
その後、午後にも近所の散歩に出た。
三重は強風域に入っているが、そろそろ台風も四国に再上陸する。
明日、職場のイヴェントは実施されるのだろう。
今夜は早めに寝るべきだが……。
[PR]
# by xf5u | 2017-09-17 16:47 | Comments(0)
d0077607_13441640.jpg

「だし検定」の公式テキストが届いた。
だしに関する知識なんかゼロ近似値な私にとって、まさにスタート・ラインからの学習だ。
あごだしくらいは知っているけど……。
[PR]
# by xf5u | 2017-09-17 13:43 | Comments(0)
d0077607_22035520.jpg

映画『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』(監督:吉田りさこ)を観た。
原作ラノベは読んでいないし、TVシリーズも観ていない。でも、まあ、設定はある程度のみこめたつもり。
ただ、“魔法”と称しているものは、例えば“超能力”であっても“ミュータントの特殊能力”などであっても変わらない気がした……。
主人公のバトル・スーツ的なヤツ、「ゆうきまさみかよ」みたいに思った。宇宙空間でもマントがはためくの?
サーヴィス・シーンは格差社会を浮き彫りにした魅力的なものだったが、せっかく劇場版なんだから、湯気いらないでしょう。円盤を買わせるために必要?
ともあれ、「お兄さま」が無双なことはよくわかった。
エンドロール、スタッフに武井壮の名まえがあって驚いた。調べてみたが、要するに「協力」「応援」っていう立場?広告塔?
d0077607_13562222.jpg

入場者プレゼントとして、色紙をもらった。でかいサイズなのはありがたい。
d0077607_13562290.jpg

要約すると、このラバーストラップそのものだよね?
[PR]
# by xf5u | 2017-09-16 22:02 | Comments(0)
d0077607_18004012.jpg

映画『エイリアン:コヴェナント』《ALIEN:COVENANT》(監督:リドリー・スコット)を観た。
劇場へ向かう途中、「本当は観たくないよう、怖いよう……」ってなっていたヘタレな私は、途中で席を変わった。真っ正面のド迫力な映像と音響に耐えきれず、壁際へ……。移動以降は、まあ安心して観られた。
鑑賞後にネットで確認すると、評価はかなり低いね……。でも、私はそんなに酷いとは思えない。確かに、エイリアンよりアイツのほうが目立っていたし黒幕だったけれど。
また、後味の悪さも話題だが、『ライフ』に比べればかわいいものだ。しかも、バレバレのオチだった。
ネオモーフ&ゼオモーフのW攻撃も様になっていた。ネオモーフの“胞子状の形態による繁殖”には最初違和感があったが、まあ納得できた。
次作は、『エイリアン:アウェイクニング』かな?当初はプリクエル3部作とのことだったが、リドリー・スコットは『エイリアン:コヴェナント』を撮り終えた時点で「あと2本、シナリオを用意している」と言っているし、3部作×2シリーズの話もあるし……。どうなる?
d0077607_12052975.jpg

グッズ売り場では、タイピンやメタルキーホルダーを買った。
d0077607_12052901.jpg

ゼオモーフのTシャツまで買ってしまった。最後の一着だった。
グッズ売り場の前売り券のラインナップに、『ローガン・ラッキー』とあり、あのウルヴァリンのシリーズかと思って調べたら全然ちがった。
また、『探偵はBARにいる 3』のムビチケがペア券のみってどうよ?リア充限定かよ。
[PR]
# by xf5u | 2017-09-16 17:58 | Comments(0)