釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u
d0077607_21474720.jpg

日曜は、記憶を消したいくらいキビシイことがあった。
土曜、「GUNPLA EXPO in NAGOYA」@PARCOギャラリーに立ち寄った。
d0077607_21474813.jpg

推しの古畑奈和によるヘビ杖作品を最も愛した。
d0077607_21474843.jpg

「モンストCafe」にも惹かれたが、後の予定があるから我慢。
d0077607_21474898.jpg

食事は、『石臼挽きそば 石月(大名古屋ビルヂング店)』さんの「すだちの温そば」(1400円)をいただいた。
清々しくて美味しいけど……高いよね、やっぱり。
[PR]
# by xf5u | 2017-10-23 21:41 | Comments(0)
d0077607_20163056.jpg

20:09、『人間の顔は食べづらい』(白井智之・著)を読み終えた《相性B+》。
『殺戮にいたる病』に続き、グロ系ミステリを読んでみた。
ブッ飛んだ設定ながら、かなりきちんと謎を解いてくれる。本格魂を感じる作品だ。
まず、誰でも見抜けるあからさまなトリックを提示しておいて、実は……、さらに実は……、と畳みかけるのが圧巻。手がかりがフェアだから、若干わかっちゃうところもあるんだけれど。
台風21号襲来のさなか、一気読みに近い状態だった。
[PR]
# by xf5u | 2017-10-23 20:14 | Comments(0)
d0077607_17020467.jpg

14:24、『新装版 殺戮にいたる病』(我孫子武丸・著)を読み終えた《相性B+》。
いやはや、なるほど。そういうトリックだったとは。猟奇描写に気をとられ、気づけなかった。ひっかかる書き方にいくつも違和感を覚え、読み返していたのに……。
本筋とは関係ないが、新装版で読んだけれど、昔の作品だから、道具立てが時代を感じさせ、なかなか興味深かった。ケータイもスマホもないし、8ミリビデオが出てくるし、いろいろと古い。この時代ならカローラでも、現代ならプリウスなのかなぁ。岡村孝子的にはどうなのだろう?いくらフィクションでも、これはクレーム出せるのでは?
そしてこの作品、犯人も強烈だが、過保護の母親が怖かった。普通、そんなところまでチェックするか?

[PR]
# by xf5u | 2017-10-22 14:24 | Comments(0)
d0077607_21115337.jpg

映画『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章 純愛篇』(監督:羽原信義、副監督:小林 誠)を観た@ミッドランドスクエアシネマ。
某レビュー・サイトでレビュワー満足度が0%だった。完全なるゼロ……。(追記:次の日、8%になっていた)
客層が独特すぎて苦笑。一定の世代にとって、祈るテレサはヰタ・セクスアリスなんだろう。
いくつかのエピソードの集積なので、多少、散漫な感じがしてしまった。宇宙ホタルのオチも……ソレ?
ヤマトもクルーもピンチに陥るが、結局、「そんなんアリ?」的な技で危機を逃れ、みんな助かり、絆が深まるハッピィ・エンディング。うまく言えないが、もう少し構成を工夫できないものだろうか?

[PR]
# by xf5u | 2017-10-21 21:09 | Comments(0)

『亜人』

d0077607_22155930.jpg

映画『亜人』(監督:本広克行)を観た。
予備知識を入れないように注意していたから、観ながら「この作風、既視感ありありなんだが……」と思ったら、本広監督だったのか。それで、大林宣彦や大森一樹を使うわけ?
総じて、アクションは良くても、一本の映画として考えると、ペラッペラに薄い印象しかない。残念。川栄も頑張ったのに。
そもそも、「なんでそうなる?」なシーンが多かった。スルッと病院に入れたり、ばあちゃん家の農民一揆集団からラクラク脱出できたり。だいたい、冒頭のシーンから、「過去にも連れ出されたのなら、セキュリティ強化しないのか?」という謎で頭がいっぱいだった。PC使いまくっても追跡されないっぽいし。
そして、毒ガスの奪い合いなんて、「今さらソレやっちゃう?」って感じで、ほぼコントな気がした。
「続篇やります!」なエンディングも、どうかと思うぞ。
[PR]
# by xf5u | 2017-10-20 22:14 | Comments(0)

欠伸

d0077607_22345341.jpg

愛犬ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)、私の脚にもたれて甘えて寝ていて……。
d0077607_22345393.jpg

あくびした。
[PR]
# by xf5u | 2017-10-19 22:33 | Comments(0)

せっかくのソロ曲なのに

d0077607_23193125.jpg

台風21号がじりじり接近中。
週明け、秋雨前線も刺激して、大雨かなぁ?
来週は、月・水・木・金と出張で土曜出勤の過密スケジュールなのに。
古畑奈和のソロ曲であり、CMソングでもある『オルフェス』、もちろん早くから予約して購入したが、CMのほうが、女性差別的とか諸々で炎上騒ぎになってしまっているのが、とても悲しい。
炎上といえば、自衛隊・百里基地のFー4EJ改ファントムⅡが炎上したそうだ。主脚が折れたって?
[PR]
# by xf5u | 2017-10-18 23:12 | Comments(0)
d0077607_22430179.jpg

00:00、『モノクローム・レクイエム』(小島正樹・著)を読み終えた《相性B》。
著者の『武家屋敷の殺人』がとても好みだっただけに、勝手に「ちょっと違う」感を抱いてしまった。
特に、最終話のトリックが、「コナン君かよ」と言いたくなるトンデモぶりで、苦笑してしまった。
メインのからくりもすぐ読めてしまったし……、なんだか残念。
惜しい要素は、いろいろあるのに。
[PR]
# by xf5u | 2017-10-17 21:24 | Comments(0)

『ユリゴコロ』

d0077607_22283016.jpg

映画『ユリゴコロ』(監督:熊澤尚人)を観た。
原作既読。こう書くのは久しぶりな気がする。未読作品の映画化ばかり観てきたような……。
ただ、既読なだけに、ラストがちょっとクドく感じた。原作のラストがあまりに鮮やかだったから。
しかし、あらためて、「よくこの作品を映画化できたなぁ」と驚く。しかも、けっこう高いクオリティで。冒頭の雰囲気なんて、近年観たことのない“ビンゴ!”だった。
多分、本作を酷評する人は多いのだろう。ただ、私は支持する。けっこうグロいシーンやヴァイオレンス、エロスも含めて。
けれども最近の私は、ムカデだってむやみに殺さないでほしいのだ。だから、ムカデのシーンだけはイヤだ。
[PR]
# by xf5u | 2017-10-15 22:27 | Comments(0)
d0077607_22270543.jpg

映画『劇場版 Fate/stay night Heaven’s Feel Ⅰ.presage flower』(監督:須藤友徳)を観た。
予定では、『亜人』と『ユリゴコロ』をダブル・ヘッダで観るつもりだった日曜だが、愛犬ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)との散歩後、ふたりで居眠りしたから寝坊で遅刻。よって代わりに観た本作が、今年劇場で観た100本目の作品となった。
……麻婆豆腐、すげえ作画に気合はいってた。
いやいや、麻婆豆腐だけでなく、背景その他も含めて、「流石はジャパニメイション!」と言いたくなる出来。
蟲のギチギチ音を含め、サウンドもなかなか。音のないシーンも効果的。
しかしまぁ、あらためて後輩萌えやら妹萌えやらツンデレやら、厨二病っぽい要素特盛りだと感じた。
盛り上がりは充分にあるし、ダークさ、サプライズ性も楽しめたが、三部作の悲しさである「ここで終わり?」感は否めない。
とりあえず、気長に続篇を待つしか。
[PR]
# by xf5u | 2017-10-15 22:25 | Comments(0)