釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u

<   2007年 08月 ( 50 )   > この月の画像一覧

食欲の秋へと。

d0077607_20191117.jpg

d0077607_2019117.jpg

d0077607_20191182.jpg

 8月最後の日~すっかり秋の気配なのです。昨日、サンシャイン・パークでは、アキアカネたちがたくさん飛び交っていました。今日は時刻が遅かったので真っ暗なパークでしたが、あれほど蒸し暑かった夏は、どこへ行ったのでしょう?
 ナイアスはおやつを食べる。私は餃子を食べる。先週の『遊びに行こ!』では、マナカナが津の『大観亭』さんで「お化け丼」(ウナギ3尾を使った鰻丼)を食べてた。私がいちばん食べたいのは……キミさっ!←セクハラ~ってか、誰に言っとん?
[PR]
by xf5u | 2007-08-31 20:19 | Comments(0)

あきれる日々

d0077607_23294126.jpg

d0077607_23294289.jpg

d0077607_23294244.jpg

 この国のマスコミときたら、病んだ力士を追い回して飛行機のシートの位置から細かい行動のひとつひとつまで……どうなってる?
 今日は午前中、休みをとってナイアスとサンシャイン・パークへ行った。着くやいなや、眼前をゆっくりと横切っていくかなり大きな野生のニホンザルが……。あっけにとられた。ついでに、マーキングに夢中でサルに気づかないナイアスには……あきれた。
 また、腰痛バリバリなのに排球練習に気合いを入れまくる自分にもあきれるし、すっかりハッシュド・ポテト・マニアと化した自分にはあきれかえった。
 台風9号は発生し、私に釣行させないつもりだろうか?それでも準備する自分にあきれるべきか?
 通称「シズ」と呼ばれる魚がいる。「エボダイ」「マルエボダイ」とも呼ばれるが、「イボダイ」「マルイボダイ」という言い方が標準和名かな?私は魚は塩焼き派で、アジなど煮付けにすると、せっかくの個性を煮出すようでイヤなのだが……、この魚の煮付けは旨い。半端じゃない旨さだ。カレイも煮付けで個性を発揮できる魚だが、こんなに小さくても旨味のポテンシャルはおそろしく大きいのだ。すごいと思う。魚の道は、奥が深い。魚嫌いの人たちは、本当に気の毒だ。
 最近、TVをうるさく感じてしまう。あれほどTV好きだった自分はどこへ?『ザ・テレビジョン』など買ってみても開かない。←なら、買うな!……静かに、本を読んでいたいんだ。
 枝雀師匠のCD、ゆうべ『宿替え』を聴き、今夜は『宿屋仇』を聴いた。『枝雀落語大全(大全集)』はCDもDVDもすべて持っているのだから、いまさら……のはずだが、やはりおもしろい。おもしろすぎる。なんだろう?枝雀師匠という怪物は?
[PR]
by xf5u | 2007-08-30 23:29 | Comments(0)

59.5

d0077607_23474852.jpg

d0077607_23474889.jpg

d0077607_23474822.jpg

 15:22、『呪怨 パンデミック』(大石圭・著)を読み終えた《評価A′》。一冊の本として、とても完成された構成になっている!……という感想はさておき、いまアタマの中に「呪怨」が満ちている……。職場のMさん、とうとうやりゃあがった!59.5cm(拓寸)だってよ、チヌ(クロダイ)のサイズ!昨日、再度「一緒に行かない?」のお誘い電話があったけれど、「超」がいくつもつくマジメな私は、某団体の動員を引き受けてしまったため、涙をのんで断った……。なのになにさっ!いつもの石倉渡船さん(@紀北町紀伊長島区)で、12:30ごろ、オキアミ餌で……。チクショー!悔しいぜ……。素直に「『年なし』やったな!おめでとう!」と言えず、襲われる妬み、嫉み、恨み……負の感情のオン・パレード~まさに「呪怨」!
 ついでに、遅いランチを食べにいった『うまめしゴォー』さんでは、「からあげ定食」(880円)を食べたのだが……一緒に行った(また別の)Mさんが、「実は『どん兵衛』とおにぎり食べてきたから」と、どんどんからあげをパスしてくれる。困ったことに、ここのからあげ、うまいしでかいんだ!……で、結局食べ過ぎて、苦しいほど~これじゃあ、「パンデミック」どころか「メタボリック」さっ!笑わば笑うがいいさっ!
 今夜は動員で遅くなったし、ナイアスのためだけに、明日の午前、休みをとった。遊びに行こうな……。そういえば、今朝の雷でシル=ヴィスはおびえまくっていた。ナイアスは昨日、クルマで観ていた桂枝雀師匠のDVDで、出囃子(枝雀師匠は『昼飯(ひるまま)』だったはず)にビビっていたっけ。ウチのイヌたちは、気が強いクセに、怖がりだ……。
[PR]
by xf5u | 2007-08-29 23:47 | Comments(0)

皆既月食の夜

d0077607_211547100.jpg

d0077607_21154775.jpg

d0077607_2115474.jpg

d0077607_21154787.jpg

 CDを買った~『Beautiful World/宇多田ヒカル』『僕の花/五井道子』『THE枝雀/桂枝雀』。
 宇多田の『Beautiful~』は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』のテーマ。カップリングは「日清CUP NOODLE」の『FREEDOM』シリーズ新CFソングの『Kiss&Cry』だけど、歌詞にまで「今日は日清CUP NOODLE」って入ってるんだもんなぁ。そしてもう1曲、『Fly me to the moon』も収録されている。贅沢なつくりだ。
 『僕の花』は、映画『伝染歌』のテーマ・ソングで、この歌を歌った人が次々死んでゆくという設定。私はとりあえず、「聴いた」けど「歌って」はいない。もしも私がいきなり自殺したら……原因は「歌ってしまった」から、かも。曲調は『ぼくたちの失敗/森田童子』みたいだなぁ。
 『THE枝雀』に関しては、もはや何も書くことはない。至宝と言おうか、もはや完璧なもの。とりあえず、DVDのほうで、『代書屋』と『寝床』を鑑賞した。CDはまだ。枝雀師匠と同じ時代に生きられたことを幸せと呼ばずして、なんと言おう。
 今夜は皆既月食。なんだか赤黒く見えるらしいから、「怪奇月食」って呼んでもいいかも。ナイアスと行ったサンシャイン・パークの空は、一部を除いて雲が厚い。なかなか見られないかなぁ。『Fly me to the moon』歌いながら、パークを歩いてきたんだけどな。ナイアスはさっき、疲れて眠りそうだったけれど、今は私の顔を舐めまくり~だ。
 ……いまウチの庭から月みえてるってさ。eclipsと言えば、『アナザヘヴン』を思い出す。たまたまつけたTVでは中川しょこたんが浄霊を受けているが……、断れないの?こういうシゴト……。
 明日は午後から休みもらって小板さんとトーク……って思ってたら、夕方、動員が当たってた。ダメぢゃんか。
[PR]
by xf5u | 2007-08-28 21:15 | Comments(0)

いろいろある日だ。

d0077607_14384246.jpg

d0077607_14384237.jpg

d0077607_14384263.jpg

 起きてしばしナイアスと戯れた後、ラジオを聞きながらシャワーを浴びるのが日課の私。CBCの某アナウンサは、「ビデ倫(ビデオ倫理審査協会)」に警察の捜査がはいった件を報道しつつ、「新基準のモザイクに関した指導がはいるから……観るなら(買うなら)今のうちです」という論調で、「なんて気持ちのこもった『生きた報道』なんだろう」と感動を覚えた。←バカですね。
 そして、一度職場に出てから、津まで出張に出た。途中、『マクドナルド』さんのドライヴ・スルーで、「ベーコン&エッグチーズマフィン」のセットを買った。駐車場を確保し、会場に向かうと……参加者名簿に私の名前がない。いろいろ電話で問い合わせてもらうと、どうやら私は来なくていい出張だったようだ。しかし、上役の指示で来た私に非はない。職場に電話して、夕方の別の出張までの間、休みをもらう。しかしながら、ちょうど観られる映画もないし、一度鈴鹿まで戻った。
 『カメラのキタムラ』さんでデジカメ写真のプリントを頼み、カメラの液晶の右下に黒い点が出る点について相談する。これは今朝になって気づいた現象で、きのう撮ったナイアスの写真には黒い点はない。プリントしても出るんだから、液晶の問題ではないし、なにしろ10m防水の機種のこと、レンズ洗っても消えない。店員は、「CCDの汚れらしい。工場の組み立て段階で、ゴミがはいったんだろう」と言う。親切にも、「こちらで修理に出しますから、同じ機種を交換に……」と出してくれたが、「実はこちらで買わせていただいた訳ではないので」と辞退する。
 早速、『オリンパス』さんのサポート・センタに電話をかけ、修理を依頼する。明日の午後に宅配業者に預けることとなった。あ~あ、せっかく入手したカメラなのに、しばらく使えないってか?例えば、明日、小板さんのところへ遊びに行ったとしても、1日にFさんたちと筏チヌ釣行に行ったとしても、2日に『ヱヴァ』観に行ったとしても……カメラ使えないの?そりゃないゼ、ベェベェ&セニョリータ!
 少し遅めのランチとして、津サティ内の『野とン』さんで、とんかつ昼定食(ロースかつ120g)」(860円)をいただいた。「セットドリンク(プラス100円)」という表示に、「追加で、コーヒーを。ホットで」とオーダした。「かしこまりました」と一度ひっこんだ後、再び店員が現れて「いまから湯沸かしますんで、10……5分ほどお待ちいただいてよろしいですか?」と言う。なんか、笑えた。「『湯沸かします』ってキミ……」と、心の中でツッコミいれた。こういうとき、こちらに余裕がないと、腹をたてることになるのだろう。それを「笑える」というのは、今日の私に多少は余裕があるからだ。……こんなふうに、「余裕」「遊び」のある生活をしたいなぁ。
[PR]
by xf5u | 2007-08-28 14:38 | Comments(0)

前半だけで本を閉じよ。

d0077607_22151645.jpg

d0077607_22151619.jpg

d0077607_22151633.jpg

 21:38、『伝染歌』(秋元康・著)を読み終えた《評価B+》。いや……、正確には、前半A;中盤B;後半Cだ。全部読み終えると、帯に書かれている著者自身の言葉「あまりにくだらなすぎる」「こんなのは小説じゃない」「辻褄が合ってない」が、いかに正しいかがわかる。あぁ、前半をハラハラして読んだことが逆に悔しいし、もったいない。「映画原作でありながら、登場人物も、舞台も、ストーリーも映画とまったく異なる」というのは正解なのだ。AKB48にも失礼だ!ほんっっっっっとに、バカバカしいわっ!誤植も目立つし、著者の略歴までにもミスがあるのが、ますますイライラするわっ!
 出張先から直帰したので、今日はナイアスと津の偕楽公園に行くことができた。ナイアスはかわいいし、楽しかったが、蚊にたかられ続けた。まるで「バッフ・クランのアディゴに取りつかれるロゴ=ダウの巨神」だった(こんな比喩が伝わるもんかっ!)。 前にも書いた気がするが、「公園内で火器の使用はできません」って……、バズーカやマシンガンやバスター・ランチャーを使うなってか!?「火気厳禁」でいいだろ?「火器」とか書くなって!
 とうとう、今年もネット・オーダしてしまった……「生茶パンダコンプリート・セット」。あぁ、オトナ買いの極致……。
[PR]
by xf5u | 2007-08-27 22:15 | Comments(0)
d0077607_23312666.jpg

d0077607_23312661.jpg

d0077607_23312692.jpg

d0077607_23312658.jpg

 映画『ベクシル2077 日本鎖国』(曽利文彦・監督)を観た。……楽しめなかったなぁ……。ストーリィには練れていないものを感じるし、アフレコも「……」だし、メカデザインやキャラクタにも不満が残るなぁ……。音楽的にもちょっと「……」だった。極論を言えば、コレって、オールCGアニメでやる意味あるの?確かにCG技術は、天下の駄作『ファイナル・ファンタジー』から格段に進歩してるけどさ。『スターウォーズepⅠ』以降、実写にCG合成で何でもやれる気がするし……。売りの筈のCGだが、陰影の付け方がなんだかわざとらしいし、髪の表現なんか「浮いて」見えてしかたがない。キャラクタ・デザインも、奥浩哉か唯登詩樹のマネッコに見えてしまう。いっそ小説版のイラスト描いてる緒方剛志のキャラのがいいじゃん。メカ・デザインも、横山宏や河森正治、カトキハジメあたりを起用したほうが良かったのでは?『マシーネン・クリーガー』や『アーマード・コア』のデザインラインのような一貫性あるオリジナリティが欲しいさ。とにかく、ダメ出し!
 22:36、『ドアの向こう側』(二階堂黎人・著)を読み終えた《評価B+》。相変わらずこのシリーズは、主人公の二重かぎカッコつきのセリフがたまらなくおかしいのだが……。表題作の短篇『ドアの向こう側』については、読めすぎたなぁ……。ま、先日の職場の旅行中、バスの中で『釣りバカ日誌11』を「観せられた」ことで、両作品の共通点を考えれば自然と……(もう、充分ネタバレですか?)。
 ……んで、テーブルの下で「なにかください」ってやってるナイアス、かわいすぎぃ!もひとつおまけに、ワーナーマイカルのショップで買った『魔女の宅急便』シールなんてのも、「かぁいい!おもちかえりぃ~」だったりする。
[PR]
by xf5u | 2007-08-26 23:31 | Comments(0)

手のりたま

d0077607_9474171.jpg

d0077607_9474280.jpg

d0077607_947423.jpg

d0077607_9474294.jpg

 森林浴(?)中のナイアスくん。
 『丸美屋』さんの「手のりたま」はおもしろい商品だと思う。いろんな表情のヒヨコたちがいて迷ったが、いちばん普通のコにした。バンソーコー貼ってるコもかわいかったけどね。
 ……で、ごはんがうまい。おかずはもちろん、釣りたてのキスの天ぷら(かるく塩ふって)!さくさくのほくほくさ!
[PR]
by xf5u | 2007-08-26 09:47 | Comments(0)

いりあ

d0077607_8413280.jpg

d0077607_841327.jpg

d0077607_8413251.jpg

d0077607_841328.jpg

 『ザ・フィッシング』を観て、『釣りロマンを求めて』を観た。「永浜いりあ」はかわいいなぁ。メダイ釣ってても、ウメイロ釣っててもかわいいなぁ。『伝染歌』のTVスポットがはじまり、AKB48メンバーは「怖かわいい」が、いりあはピュアにかわいいなぁ。……アブナいか?
 そして、ナイアスをサンシャイン・パークへ連れて行った。夜のパークで、バッタを追いかけるナイアス……。
 さらに翌朝、またも連れてきたサンシャイン・パーク。飛行機雲がふたすじ走る空は、銀河鉄道の線路のようだ。
[PR]
by xf5u | 2007-08-26 08:41 | Comments(0)

フェイク

d0077607_1758212.jpg

d0077607_175833.jpg

d0077607_1758377.jpg

 すビバせん、最初のマーリン(カジキ)の写真は、レッドな他人が釣ったものです。我々のレンタル・ボートが着岸した桟橋の「おとなり」に着岸した船なり(押韻)。
 今日はやっぱり、ボート・キス釣行@伊勢大湊『ゴーリキ・マリンビレッジ』さん。なかなかポイントが絞れず、飛島まわりなどウロウロしたが、結局、アグ瀬が好ポイントだったのです。釣果はシロギス×42。外道はキュウセン(♂♀および性転換中の個体)、チャリコ(マダイの幼魚)、ガッチョ(ネズミゴチかな)、マトウトラギス、コモンフグ。だから6目釣りか。
 いつか…いつか、自分の手でマーリンを釣り上げ、『Myでじたる釣魚図鑑』に「クロカワカジキ」を飾るんだい!
[PR]
by xf5u | 2007-08-25 17:58 | Comments(0)