釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u

<   2009年 01月 ( 54 )   > この月の画像一覧

クローン犬

d0077607_124923100.jpg

d0077607_12492425.jpg

 数日前、TVのニュースで、「クローン犬」の話題を取り上げていた。私が冗談で言っていたことが、もう現実になったと知った。つまり、外国で、ペットを亡くした飼い主が、生前の細胞を元にクローンを作ったという。かかった費用が、たしか約1500万円かな?「お金はなくなったけど、私にとっては、この子が大事なの」という飼い主の気持ちは痛いほどわかるが、同一の細胞、DNAをもつ犬であっても、中身は同一じゃないだろうし……どうなんだろう?請け負った会社(研究所?)の「人間のクローンのほうが、実は簡単」というコメントも印象的だった。
 ゆうべは雷雨だったが、路上で3回、怖いめに遭った。その①「雨中、前照灯をつけずに走ってきた車が見えなくて、接触しそうになった」、その②「名阪国道→1号線→1号線バイパスと走ってきたところで、後ろのトラックが、やたらとパッシングしてきた。前はつかえているし、車間距離も普通なのに」、その③「23号線、鈴鹿警察前で、なぜか逆走してきた車があった。片側2車線の、わかりやすい道なのに」。……生きてて良かった。
 今日は雨があがったが、風が強い。ゆうべの大王崎は東の風22mということだったし……ジギングできませぇん。ま、31日は鳥羽の防災訓練で、釣り船は全船お休みらしいですが。明日、出船したかったなぁ。 
[PR]
by xf5u | 2009-01-31 12:49 | Comments(0)

そうさ、中止さ。

d0077607_1892435.jpg

d0077607_1892436.jpg

 【以下、送信しそびれたゆうべの記事】
 最近、上原美優がけっこう好きだ。「大家族貧乏アイドル」というジャンルにライヴァルもいないか……。そして、やっぱりハマってしまう、「姫ちゃん」。『爆笑レッドカーペット』の画撮より。
 ネットのニュースによると、名古屋市内で、消防隊員が唐揚げだか天ぷらだかを揚げており、通報を受けて、コンロの火を消し忘れたまま出動したため、ボヤ騒ぎになったという……。笑えるような、笑えないような話だ。
 【以下は、普通に今日の記事】
 動員の時刻を1時間間違え、大雨のなか、暇になってしまった。……むなしさ大盛貝塚。
 ナイアスくんは、週末のジギング釣行中止によろこぶ。いささか古いが、『ちびまる子ちゃん』風に言うと、「いけずぅ」となる。
[PR]
by xf5u | 2009-01-30 18:09 | Comments(0)
d0077607_20471349.jpg

d0077607_20471370.jpg

d0077607_20471318.jpg

d0077607_20471345.jpg

 「マスター、やっぱりおシゴトいっちゃうの?」と、すねるナイアス。
 シゴト→動員を終えたマスターに、「亀山サンシャインパーク」のサーヴィス・エリア側に連れて行ってもらい、ご満悦のナイアス。
 帰宅し、マスターからおやつをもらい、おやつと幸せをかみしめるナイアス。
 しばらくコタツにもぐり、出てきてたっぷり水を飲む、「サウナのおっさん」風ナイアス。
 マスターはといえば、『爆笑レッドカーペット』で「姫ちゃん」に会えて、めちゃうれしい!
 ……という記事を、28日22:24に投稿したはずなのに、なぜか更新されていない。だから、1日遅れで再送信です。
[PR]
by xf5u | 2009-01-29 20:47 | Comments(0)

逆ガル・ウイング

d0077607_23595020.jpg

d0077607_23595046.jpg

 前回の記事に、書き忘れた。妙に三重県がピックアップされているニュースのこと。いよいよ、インフルエンザ警報の発令だ。イヤだ、うつすなよ……。この週末こそ、ブリ狙いオフショア・ジギングに行くんだからな!
 このブログの前身は、1年半以上続いた『だんごとミステリとDVDの日々』だ。その頃私は、「f4u4」と名乗っていた。最近、「F4U」と名乗っておられる方がいらっしゃると知り、調べてみたら、成年コミックを描いておられる方だった。ちょっと複雑な気分もあるが、きっと私と同様、『コルセア』の美しさに魅了された方なのだろう。
[PR]
by xf5u | 2009-01-27 23:59 | Comments(0)

ゆるしてください。

d0077607_2348127.jpg

 またもマスターの指をかんでしまい、反省するナイアス……。そりゃあ、許すんだけど……痛いぞ。
 痛いといえば、今日、ある部屋で椅子に座っていた。それは壊れた椅子だと知っていたけれど、途中でほかのことに気をとられ、そんなことは失念してしまった。だから……椅子の背もたれが折れ、思いっきりコケた。まるで、『吉本新喜劇』……いや、『新婚さんいらっしゃい』の桂三枝のように。折れた金属パイプでズボンを破った。そのときは恥ずかしさが先にたっていたが……だんだんと、「地味に」痛くなってきた。パイプが破った腿の裏側、床にぶつけた肘……。情けない。
 三重県が、ニュースでとりあげられている。ひとつはネットのニュース『ぶらじる丸、生きてた』だ。今も中国で観光船として活躍しているという『ぶらじる丸』は、三重県で子ども時代を過ごした、ある年齢層の人たちにとって、すごくノスタルジックだ。
 もうひとつは、私立K高校の指紋採取事件。携帯電話のメモリーカード盗難に際し、クラス全員の指紋をとったという。……なんだか、なぁ。
[PR]
by xf5u | 2009-01-27 23:48 | Comments(0)
d0077607_2335317.jpg

d0077607_23353114.jpg

d0077607_23353143.jpg

 23:14、『子犬のように、君を飼う』(大石 圭・著)を読み終えた《相性A》。予想していたラストとは、違っていた。自分の頭のなかには、常にどうしようもなく、救いのないラスト・シーンがあった。……しかし、それはいい意味で裏切られた。同じ著者で同じ出版社の書き下ろし前作『女奴隷は夢を見ない』とは、表裏一体のように感じられた。どうしても、主人公と著者の類似が鼻につきすぎるのと、ヒロインのあまりに男性目線すぎる描写は気になるが、帯にある「異端の純愛」も、嘘ではなかった。自分はこれを読んで、ふたつの苦い感情に襲われた。ひとつは、「我が愛犬ナイアスにとって、私は何であろうか」ということ。愛してくれているという自信はあるが、あいつにとっては、私に「ばかにするな」と傷つくことはないものか……。ふたつめは、「やはり小説を書き上げなければ」というあせり。日々の多忙を言い訳にして、読書や映画鑑賞にかまけてごまかしている、創作のこと。「書きたい」のだ、ほんとうは。
 なんだか、胸のなかに渦巻くモヤモヤが消えない。今夜はなぜか、ナイアスも母屋へ去ってしまった。……なんだか、せつない夜になりそうだ。
[PR]
by xf5u | 2009-01-26 23:35 | Comments(0)

融通きかせようよ

d0077607_120320.jpg

d0077607_120349.jpg

 日曜、映画館からの帰路、NHKラジオ第一放送を聴いていた。学園アニメの特集ということで、『桜蘭』だ『ハルヒ』だと、濃い話をしていた。途中、『ハルヒ』に関する重要なインタヴューにはいるとき、NHK名古屋が臨時ニュースをいれてきた。岐阜県知事選挙についての速報だ。多分、ヲタの人々にとっては、怒り心頭だろう。せめてもう少し遅らせて、『ハレ晴レユカイ』の曲中にいれれば良かったのにね。融通きかないんだから。
 ラジオといえば、CBCラジオでは、放送施設の改修工事のため、2月いっぱい、午前0時~4時の深夜放送を休止する。私にとって、その時間帯は、入浴中であったり、釣行のため海へ向かう車中だったり……とにかく大切な時間だ。つまんないなぁ。
 以前の記事で予告したとおり、大石圭の作品を読み始めた。作中に登場する女性は、きっとオトコ目線の幻想であり、ありえないファンタジィなのだろう。……でも、魅力的なんだよなぁ。
[PR]
by xf5u | 2009-01-26 01:20 | Comments(0)

『誰も守ってくれない』

d0077607_2364530.jpg

d0077607_2364589.jpg

d0077607_2364580.jpg

 映画『誰も守ってくれない』(監督:君塚良一)を観た。この映画に関しても、予告篇で「見せすぎ」だと思う。ついでに、松田龍平がなんだか渡部篤郎に見えてきて……『ケイゾク』みたいで懐かしかった。ギバちゃんは、オイシイ役だ。オイシイといえば、『ブタがいた教室』『百万円と苦虫女』、そして今度の『少年メリケンサック』と、ピエール瀧の役って、オイシすぎないか?本日も「コンセッションで買ったもの以外の飲食物は持ち込み禁止」というルールを破って密輸した。密輸品は『カルピスソーダ・ジンジャー』と『カラムーチョ・スティック(祇園七味)』だ。
 夕方、ウピゾナを膝にのせていたら、ナイアスがヤキモチをやいてかみつこうとしたので、ちょっと声を荒げて叱ったら、しばらくカラダを小刻みにふるわせていた。「かわいそうなことをしてしまった」と、なだめて、「愛している」と伝えたら、前より絆が強まった感がある。……ふつう、こういうのって、恋人に……?
 ナイアスがせがむので、近所の散歩に連れ出した。「亀山大市」の後片付け中で、露店の解体が進んでいた。一見、ガラの悪そうなヤンキー風の兄ちゃんがナイアスを見て、思わず「かっわいぃ~」と、声を発した。……いいひとじゃん。
[PR]
by xf5u | 2009-01-25 23:06 | Comments(0)

寝姿シリーズ

d0077607_16432522.jpg

d0077607_16432571.jpg

d0077607_1643253.jpg

d0077607_16432588.jpg

d0077607_16432535.jpg

 ナイアス寝姿シリーズ『半うつぶせ寝』。「くいっ」って曲げた前脚と、頭の横の「犬用チュッパチャプスかじりかけ」がチャーミングぅ。
 「シャッター音で起きちゃった!」……と思ったら、姿勢をかえて再び寝息。今度はいつもの『前脚のばし鼻先もぐりこませ寝』だ。
 彼が眠っているのは、私の布団の隣にある、ナイアス専用布団(ヒョウ柄)だ。私は隣で眠っていて、彼の夢をみた。ナイアスが寝ている隙に映画館へ行こうとしたら、クルマの横を併走する犬がいる。「ナイアスによく似ているなぁ」とよくみたら、なんと本犬(本人)!「門の鍵がゆるかったんだ!」と、慌ててクルマを反対車線の歩道の切れ目に突っ込ませ、ドアを開けて犬が車道に出ないようにおさえこむ!すると、おさえこんだのはウピゾナ(豆柴)で、ナイアス(パピヨン)は隣で尻尾を振っている。「ふたりとも来たのかよ。良かった、無事で……」というところで、目が覚めた。疲れる夢だった。でも、実際に起こらないとは限らない。
 寝姿シリーズ以外の写真は、「向こうからやってくる大型犬を警戒するナイアス」「氷とナイアス」「サーヴィス・エリアのテーブルの上で、風に吹かれるナイアス」です。
[PR]
by xf5u | 2009-01-25 16:43 | Comments(1)

寒い寒い寒い

d0077607_12314824.jpg

d0077607_12314891.jpg

d0077607_12314875.jpg

d0077607_12314878.jpg

d0077607_12314872.jpg

 ゆうべは爆睡モードだったナイアスくん、コタツから顔だけ出していて……「こてん」と寝てやんの。かわいー!
 今朝も小雪が舞っていたが、ナイアスのおねだりで「亀山サンシャインパーク」へ。2時間半あまりは歩いたが……寒かった!だいたい、「なんでこの子たち、ちゃんと水を飲まないの?」と思ったら、水が凍っていたワケだ。高塚池も薄氷の上に雪をのせていた。
 まぢ寒いっスよ。読者の皆さま、ご自愛くださいませ。
[PR]
by xf5u | 2009-01-25 12:31 | Comments(0)