釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u

<   2009年 07月 ( 52 )   > この月の画像一覧

『どちらかが魔女』

d0077607_21404725.jpg

d0077607_21404756.jpg

d0077607_21404794.jpg

 21:01、『どちらかが魔女 Which is the Witch? 森博嗣シリーズ短編集』(森 博嗣・著)を読み終えた《相性A-》。しかし、この「並べ方」は親切すぎないかなぁ?『ぶるぶる人形にうってつけの夜』と『刀之津診療所の怪』を最初と最後にもってくると……キレイすぎる。
 「お姉様、寛奈さんって言うんですね?山吹さんにそっくりですよね」「言わないでほしいな、そういうの」「つまり、十月生まれなんですね?」この会話こそ、まさに森ミステリィの楽しさであり、「神無月」を知らない人や、結びつけて考えられない人は、「『つまり』って何?」と、おいてきぼりで良いのだ。だから、あまり親切にしすぎると……「発見」の感動が薄れるっていうか……でも、ま、このほうがいいのか?
 カタチの上での整合や対称もまた、森ミステリィの魅力ではあるのだから、『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』と『有限と微小のパン THE PERFECT OUTSIDER』のように、美しい対称形のカタチを構成するのもアリか。S&MシリーズとVシリーズの1作1作の対応も然り。対称といえば、この短編集のキーワードにもなっている。
 あと、シリーズ間の時間の整合性も見事であり、だからカレはカノジョのナニな訳だ(伏せ字にするしかないでしょう?)。
 ああ、とにかく、『すべてがFになる』の「レゴ」の謎が、ずっとずっと後になって明かされるように、ちゃんと読めないと、誰もがおいてきぼりになりかねない。だから麻薬性を帯びているのだ、森ミステリィは。
 そしてナイアスのかわいさもまた、麻薬性を帯びているのだ(書くと思ったでしょう?)。
[PR]
by xf5u | 2009-07-31 21:40 | Comments(0)
d0077607_11433486.jpg

 ディーラーにクルマを持っていくと、ホイールやらなんやら、パーツ代が3万いくら、工賃が4万いくらで、ちょうど8万ほどの見積もり。……「1/100 the BANG」10騎分かよ、てな塩梅。
 それはしかたないのだが、今日の夕方までにパーツ取り寄せが完了するとして、修理が土日、急なことで代車なし、となる。うまく運んで、土曜だけで修理が終わるといいのだが、日曜に予定しているジギング釣行は、最悪、原付で最小限の荷物を運んで合流、乗せていってもらうしかないのかもしれない。それも、まあ、船が出られたらの話だが。
 ナイアスよ、ドライヴは、もう少し我慢してもらうしかないかもよ。
[PR]
by xf5u | 2009-07-31 11:43 | Comments(0)

悲しいニュース

d0077607_21047.jpg

d0077607_210435.jpg

 世の中、悲しいニュースは多い。静岡では、農作業の準備中に、祖父の運転するフォークリフトにひかれ、1歳児が亡くなったらしい。子ども、祖父母、両親、家族……だれの気持ちを考えても、やりきれない。もしも、もしも私がナイアスを……考えただけで、地獄だ。
 あと、ちょっと知っている人が、信じられない容疑で逮捕されたようだ。ほんとにちょっとだけ知っている人だが……なかなか、とんでもないことになっている。
 夜の商店街を歩くナイアス。ひとから見たら、ピンぼけのしょうもない写真で、失礼。
 もう一葉の写真は、大好きなマスターからチュッパチャプスをもらい、満面の笑みのナイアス。かわいいなぁ。
[PR]
by xf5u | 2009-07-30 21:00 | Comments(0)

やっちまった。

d0077607_20201579.jpg

 疲れているときに無理しても、ろくなことにならないわけで、今夜、シゴトの帰り、カーヴするのぼり坂をクルマで走っていると……対向車のある状態で、路上になにやら光る落下物を見た。避けようとしてハンドルを左にきりすぎてしまい、歩道に乗り上げて落ちる形で、クルマが大きくバウンドした。結果、左前輪がパンク……だけならともかく、ホイールまで曲がってしまっている。とりあえず応急タイヤに交換したが、ハンドルとの同機がズレている気がするし、カーヴでやけにキュルキュルいい、車体が振られる感覚が大きい。まさか、シャフトまで?それなら、たいへんなことになってしまうけど……。ともあれ、明日朝一番に、ディーラー整備工場の予約をいれた。お願いだから、被害が少なくすみますように……。いま、新車の買い替えなんて、無理っすよ……。
 だから、せっかく帰宅しても、愛するナイアスを乗せてクルマを走らせることができない。頭のいい彼は、話せばわかってくれたので、近所の散歩で我慢してもらうことにした。やけに元気で、自信たっぷりに歩くナイアスとくらべて、オイラの気分はしずみまくりだぜ。……しかし、やっぱりナイアスは天才!ふだん行かない公園でも、きちんと水飲み場を認識し、「蛇口ひねってください」と頼んでくる。もう、びっくりだ!
[PR]
by xf5u | 2009-07-30 20:20 | Comments(0)
d0077607_0483440.jpg

d0077607_0483459.jpg

d0077607_0483494.jpg

 『VOLKS』さんのインジェクション・キット「1/100 the BANG」(クバルカンSSI・破烈の人形)は、一次生産分完売(とは言っても、商品渡しは9月上旬予定らしい)だという。けっこう狙っていただけに、残念だ。名古屋SRに展示されていたランナー・パーツを見る限り、かなり出来はいい。「踊る人形」も、きちんとエングレービング(彫刻処理)されていて、すごい。ただ、そのエングレーブが1/100だと考えると、100倍したとき……段差はいかほど?
 『らーめん 山頭火(名古屋店)』さんの、「とろ肉らーめん(しお)」(1100円)を食べた。ただ、『山頭火』さんをご存じの方は、写真を見て、「あれ?」と思われたのではないだろうか。そう、アレがないのです、アレ。あの「赤い悪魔」こと、梅干しが。『山頭火』さんのらーめんといえば、梅干しがのっていて、あたりまえ。しかし、「とろ肉らーめん」の場合、素らーめんとは別に、お皿に具材がのせられて出てくるから、当然、私は、アレを無視する。「なかったこと」にする。「せめて、撮影するときだけはのせとく?」と心の片隅でつぶやく声があったが、私を支配するメイン人格(西園伸二にあらず)によって、却下された。肝心のとろ肉は豚の頬肉であり、たいへんおいしゅうございました。あと、「ねぎそば」がメニューから抹消されていたのは、非常に遺憾です。
 3葉目の写真は、「夜の『亀山サンシャインパーク』で、いつのまにか置かれていた謎のマシンを訝しむナイアス」なのでした。謎のマシンの正体は、涼しい涼しい「モイスチャー・ミスト」マシンのようです。和風に言えば、霧噴射機です。
[PR]
by xf5u | 2009-07-30 00:48 | Comments(0)

派閥闘争

d0077607_23552250.jpg

 前回の記事で「ネーチャン派」を否定しておいてなんだが、今日の昼のニュースで、「歌舞伎町で逮捕された不法入国の韓国人ホステス、特殊な指紋シールで検査を逃れた疑い」という映像が流れていた。そこに映されていた韓国人女性……すごく美しく見えた。……やば。
 ……で、「ネイチャー派」の私だけれど、こうやって、動物・自然科学系に入れ込むのは何故だろう?一種の「老い」?逆に「幼さ」?単なる趣味のつもりだし、その根底には、幼少時代に「図鑑マニア」だったことがある気がするのだけれど……。往年のTV番組『野生の王国』なんかが(もしも)ブルーレイBOXで出るなら……即、予約だ!
[PR]
by xf5u | 2009-07-29 23:55 | Comments(0)

『クヌート』

d0077607_21533018.jpg

d0077607_21533125.jpg

 「栄センチュリーシネマ」さんで、映画『クヌート』《Knut und seine Freunde》(監督:マイケル・ジョンソン)を観た。「栄センチュリーシネマ」さんは名古屋パルコ東館8F、「クラブクアトロ」さんの隣にある決して大きくはない劇場だが、なかなかいい雰囲気だ。
 映画については、もちろん満足。ドイツ・ベルリン動物園の、子育て放棄され、人間に育てられたホッキョクグマの成長と、並行して語られる2種の野生動物の姿。ひとつは、北極の氷原で子育てするホッキョクグマで、もうひとつは、ロシア・ベラルーシで、人間に母親を射殺された、2頭のヒグマ。とにかく、「いのちが愛しい」と感じさせる映像の連続だ。
 『北極のナヌー』『アース』『パンダフル・ライフ』『ミーアキャット』……私はこういう動物・自然科学系を好むネイチャー派だと自負しているのだが、他人からはネーチャン派だと思われている、らしい。ミステリィだ。
[PR]
by xf5u | 2009-07-29 21:53 | Comments(0)

「ぷち」で良かった。

d0077607_1029247.jpg

 彦根市が、「ひこにゃん」似のキャラクター商品の販売中止を訴えているという。そりゃそうだろう。最初、『ファミリーマート』さんで見たとき、「なんじゃ、こりゃ」って、優作になったもん。「ひこねのよいにゃんこ」っていうネーミングもどうかと……。
 ナイアスが、あんまり「亀山サンシャインパーク」のあずまやのベンチから動かないもんだから、オイラ、ナイアスにくっついて、一緒に眠っちまったぜ。ちょっとした、ぷちホームレス気分?
[PR]
by xf5u | 2009-07-29 10:29 | Comments(0)

ラッパー?

d0077607_10224378.jpg

 部活の先輩、友達いっぱい、ちょっと失敗、ふられて乾杯、私は心配、神社に参拝、試合は惨敗、麻雀テンパイ、赤ちゃんおっぱい、お菓子は源氏パイ、敵国のスパイ、工場の産廃、法案撤廃、梅干しすっぱい、Yo,Yo……。
[PR]
by xf5u | 2009-07-29 10:22 | Comments(0)

草食系男子?

d0077607_881646.jpg

d0077607_881699.jpg

d0077607_881744.jpg

d0077607_88172.jpg

 きのう、きょうと予定されていた出張が、きのうで終わったので、きょうは休みをもらうことにした。5日もらえる夏季休暇の第1日めだ。しかし、きのうの出張がブルース・ウィリスもびっくりの「大ハード」だったから、喉が痛くて声が出にくい。だからきょうはおとなしく、栄(というより矢場町)の映画館まで『クヌート』観にいくことに、しようかな?
 とかなんとかいいつつ、結局は6時起きでナイアスと遊んでやり、クルマに乗せて、早朝の「亀山サンシャインパーク」へ連れてきた。ふだんの出勤日より朝が早いなんて……。
 そして、このナイアスさん、今は草などはんで「草食系男子」をきどっているが、今朝、私が金魚に餌をやろうとして誤って床に餌をばらまいてしまったとき、ひと粒ずつ拾い集める私の横で、ひと粒ずつ拾い食いしやがった……。金魚の餌まで食べるとは、「とんだ雑食性豚野郎だよ!」←泰葉ではありません。にしおか~すみこだよっ!
[PR]
by xf5u | 2009-07-29 08:08 | Comments(0)