釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u

<   2013年 04月 ( 44 )   > この月の画像一覧

ぐぅ。

d0077607_038384.jpg

ぐぅ。
「ぐうの音も出ない」なんていう慣用句もあるから、試しに言ってみた。かなり疲れてるけど、まだ、なんとかなるのかも。
4月もどんづまり。でも、おもいっきり寒い。変だろ?
月イチの、血圧とコレステロールの検査に行った。採血も終えて、会計で支払う段になって、所持金がギリギリであることに気づいた。ギリギリセーフだったからなんとかなったが、とても薬局で薬代を払うのは無理。しかたないから、一度銀行へ行き、再び薬局へ。ちっ、「SKE48ショップ」さんでの買い物がたたったか。
ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)のために、これからも。
[PR]
by xf5u | 2013-04-30 23:29 | Comments(0)
d0077607_2101897.jpg

『和歌山らーめん きのかわ軒(名古屋驛麺通り店)』さんで、限定メニュー「冷製 肉味噌まぜ麺」(750円)をいただいた。
正直、ほとんど腹は減ってなかったのだが、驛麺通りに来ると、なにかしら限定麺と出会えるから、楽しい。
今回の「冷製 肉味噌まぜ麺」も、ブレンドされた肉味噌の甘辛さに花山椒の香りが加わり、美味しさの調和を生んでいた。
d0077607_210194.jpg

d0077607_2102152.jpg

さて、昨年度一緒に働いたMさんやMさん(まぎらわしい!)から、よく偽善者呼ばわりされた。まあ、でも、大きく外れてはいないのかな。ゆうべは、食卓を歩いていた蟻を戸外にリリースした。今朝は、運転中の助手席に迷い込んできたテントウムシ(ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)に鼻先でつつかれ、アルカロイドを含む黄色い液体を出していた)を安全に逃がすため、わざわざコインランドリーに一旦駐車し、隣の畑へ放った。
私がルアー・フィッシングを好むのも、生き餌によるやりとりではなく、正当な“騙し合い”を仕掛けたいという意志表示のつもりだ。
う〜ん。なんと言い訳したって、偽善者かもしれんけどね。
SKE48・藤本美月さん、卒業おめでとう。短いチームKⅡだった。あなたが紅白の大舞台でバク宙をキメた後の笑顔、忘れられません。
[PR]
by xf5u | 2013-04-29 20:42 | Comments(0)

『コズモポリス』

d0077607_20103616.jpg

映画『コズモポリス』《COSMOPOLIS》(監督:デイヴィッド・クローネンバーグ)を観た。
GWとは、もともと映画業界の言葉だから、今や劇場は、人気作だらけだ。シネコン系の映画館だと、『アイアンマン3』や『図書館戦争』が客を集めているのだろう。『ラストスタンド』はシュワルツェネッガー復帰作だし、『ジャッキー・コーガン』のブラピも客を呼ぶ。私が先日鑑賞した『藁の楯』も派手だし。
そんな映画たちに背を向けて、名古屋パルコの「センチュリーシネマ」さんへ行った。当初は、『ハッシュパピー バスタブ島の少女』を観るつもりだったが、時刻がドンピシャだしクローネンバーグにも惹かれて、『コズモポリス』に変更した。作品内容は、ほとんど真逆だけど。
観終わってみれば、まさにクローネンバーグ印の作品だった。頽廃と暴力と虚栄の映画だ。異形の存在こそ出てこないが、『ヴィデオドローム』『ザ・フライ』『裸のランチ』『クラッシュ』のまっすぐな延長線を感じた。『トワイライト・サーガ』と異なり血は吸わないが、ロバート・パティンソン目当てで来た客は、面食らうだろう。どこか哲学的で、食い違う会話に意味を求めすぎても仕方ないが、けっこうスッキリと腑に落ちるから不思議だ。
d0077607_20103922.jpg

d0077607_20104227.jpg

『スプリング・ブレイカーズ』『ファインド・アウト』の予告篇が魅力的すぎたが、私の目は、『私の奴隷になりなさい ディレクターズ・カット版』のポスターにくぎ付け。えらいところにサインが。壇蜜おねえさん……。
[PR]
by xf5u | 2013-04-29 20:10 | Comments(0)

パチンコ屋って

d0077607_1785748.jpg

d0077607_1785844.jpg

d0077607_179059.jpg

パチンコ屋って、儲かるんだろうなぁ。「サンシャイン栄」のビル内では、ウルトラマンタロウが暴君怪獣タイラントと闘っているし、快獣ブースカだって、観覧車を見守っている。そうかと思えば、巨大なウルトラマンが、なんだかフワフワしている。だから、パチンコだろうが競馬や宝くじだろうが、ギャンブルってヤツは、みんな胴元が儲かるようになってるんだってば。
もちろん、“ギャンブル嫌い”“ギャンブルは人生だけ”の私は、パチンコやスロットなんか見向きもしない。単に、「SKE48ショップ」さんで、買い物しただけ。なにぃ?そっちのほうが無駄遣いだとぉ?19日からの沖縄出張に備えて、バッグ用のラゲッジタグとか買っただけじゃん。あと、シリコンストラップに、スリーブコレクションと。それから、向田茉夏の生誕Tシャツも。
[PR]
by xf5u | 2013-04-29 16:35 | Comments(0)

あ〜あ〜あ、驚いた。

d0077607_12454952.jpg

ウクレレ漫談の牧伸二さんが多摩川に飛び込み自殺、という報道があった。不謹慎は百も承知で書くが、いったい何に対して、「あ〜あ〜あ、やんなっちゃった」のだろうか?
この先、万一、私が自殺するときがきたら、動機は100%、犬関係だ。おそらく、後追い自殺だろう。もちろん、ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)はまだまだ元気だが。
[PR]
by xf5u | 2013-04-29 12:42 | Comments(0)

オンリィ・カサゴ

d0077607_23423579.jpg

d0077607_23423797.jpg

d0077607_23423952.jpg

結果から書くと、久々のオフショア釣行……っていうか、釣り自体がずいぶんご無沙汰だったが、釣果は不発だった。
今回のメイン・ターゲットは、カツオ……だった。トローリングとキャスティングの2本立てで、タタキや茶漬けや刺身や何やらで、大騒ぎの筈だった。
しかし、いつもながらにナマケモノ釣行隊の我々は、昨日あわてて1時間繰り上げたとはいえ、出船は8時設定。普通、カツオを釣ろうって人々は、5時か6時には出船していて当然で、本当は、もっと早く出るべきらしい。だから、我々が漁場に着いた10時頃っていうのは、まさに時合いの終了タイムだったようだ。到着してすぐ、2本かけて1本バラし、その後はまったく音沙汰なし。ショート・スリーパーである私も、さすがに潜水板のあげる水しぶきを見ながら、居眠りするしかなかった(風波がかなり出ていて、居眠りも困難な状況だったが、それでも前夜の睡眠は3時間だったし、不思議な姿勢で寝た)。まあ、個人的には、トローリングと呼ぼうとケンケンと呼ぼうと、とにかく船まかせの“待つ釣り”は、やはり合わないと感じた。たとえ釣れなくても、自分でアクションをおこす“攻めの釣り”でないと!
午後になり、大王崎沖を皮切りに、移動しながらのジギングに切り替えたものの、私は、最初にガツンと良型のカサゴを釣り上げて、終了。今回なんとリールを忘れて参加したIさんも、(私のタックルを使って)(私よりちょっとだけ小さな)いい型のカサゴを釣って終わった。Yさんの鯛ラバによるヒットは、魚に根にもぐられたのか、それともはじめから根がかりだったのか、とにかくロスト。名人Tさんが、珍しくノー・ヒット……。
ちなみに、私のカサゴについて、ヒット・ルアーは、『チビ正宗』(120g/ピンク&シルバー)だった。高比重タングステンによる、シルエットの小さいヤツな。
ちなみに今日は、SKE48・加藤智子の誕生日であり、48グループ合同による武道館ライヴの日でもあった。もはや恒例のサプライズ発表のうち、昇格関係は良しとして、北原や横山、石田や小谷の兼任解除は意味不明だ。また、新たな兼任メンバーのうち、大場のSKEは、合わない気がしてならない。古畑は、過労になるのが心配。また、海外チーム移籍組を兼任扱いで呼び戻すのは、なんだか卑怯にすら思える。宮澤の帰還は、もっと素直に喜べる形であって欲しかった……。これでは本人たちも、気もちの整理がつくまい。指原の支配人兼任は、ただのネタじゃん。
[PR]
by xf5u | 2013-04-28 23:42 | Comments(0)

『藁の楯』

d0077607_064043.jpg

映画『藁の楯』(監督:三池崇史)を観た。
三池崇史監督の作品とは相性がかなり悪い私だが、この作品は、けっこう楽しめた。原作の力かもしれないが。
なんだか、日本の映画らしからぬ部分も多かったし、実際、海外でウケそうな映画だ。クライマックスなんて、一瞬、『セブン』っぽいと思った。敬愛するデイヴィッド・フィンチャーと較べるのもナンだが。
結末は、まあ、とても予想どおりのど真ん中に落ち着くのだが、「自分だったら……」と考えさせてくれたからには、評価せざるをえない。悔しいけれど。
劇場に行く前、釣具店に寄った。時間的に制限があったために、よく考えるヒマがなく、「使えそうなもの」をガンガンかごに入れたら、想定外にけっこうな額となった。本当に久しぶりのカツオだから、しかたないか。
今夜の私の文章、悪い癖の連発だ。ついつい書いてしまう、「逆接おわり」パターン。
d0077607_064227.jpg

明日の出船時刻は繰り上げになり、早く寝たほうが良いのは当然だが、ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)との散歩は、まだまだ続く。
今さらながら、あの光宗薫サマがツイッターをされているのを知り、早速フォローさせていただいた。個展を開くことなどがつぶやかれていて、嬉しくなった。
[PR]
by xf5u | 2013-04-27 23:43 | Comments(0)

怒濤

d0077607_23113728.jpg

ようやく、ようやく一週間が終わった。まさに、怒濤。
私のいとしい食いしん坊は、散歩に出たら雨が降ってきたから、ちょっと不機嫌。んで、やけ食い。
[PR]
by xf5u | 2013-04-26 23:08 | Comments(0)

Cなしでお願いします。

d0077607_0184534.jpg

d0077607_0184730.jpg

d0077607_018485.jpg

ここのところ、ずっと遅い帰宅のマスターに甘えまくるナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)くん。マスターは、もう、ずっと前から、片手でキミを撫でながら食事することに慣れているけどね……。
マスターの今夜のおかずは、「目には青葉、山ほととぎす……」だ。もちろん、桑原みずきではない。日曜、トローリング&キャスティングできるのだろうか?
木曜は、SKE48単独武道館の日。33曲でMCが2つ、31曲連続で突っ走るSKE!
ただ、木本花音のアメブロを読むと、「360℃客席で……」とあって、苦笑した。Cはいらんでしょ。煮えるというか、焼き尽くすというか……。
[PR]
by xf5u | 2013-04-25 23:45 | Comments(0)
d0077607_0325347.jpg

d0077607_0325588.jpg

d0077607_0325716.jpg

水曜、職場で隣の席の御仁までがインフルエンザと診断され、感染の予感におびえつつ、「いつからこんなにシゴト熱心になった?俺」くらい働いた。なにしろ、用意してあった朝食ヌキはもちろん、昼食を食べ始めたのが16時過ぎ。しかも、途中まで食べたところで来客があって、打ち合わせ……。その後も、21:30まではノン・ストップ・ワーキング!……倒れねえかな?
そして、ゆうべの様子が様子だけに、心配しまくりで帰宅すると、えらい勢いで駆けつけて、立ち上がってすがりつき、私を出迎えるナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)!もう、「ゲンキング復活!」(数日前の、SNH48・宮澤佐江のアメブロより)って感じ。……おまえ、ゆうべのアレは何だったんだ?嬉しいけどさ。安心したら涙でてきたけどさ。
[PR]
by xf5u | 2013-04-25 00:21 | Comments(0)