釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u

<   2013年 12月 ( 47 )   > この月の画像一覧

年越しwithドッグス

d0077607_2053531.jpg

d0077607_20535562.jpg

2013年、さようなら。
今年もナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)&ウピゾナ=ヴァーデンヴァーグ(柴犬)と一緒に年が越せて、幸せだ。
d0077607_20535670.jpg

そして、今年も紅白でSKE48を観られ、安心して年が越せる。CDTVもあるけれど。NHKのカメラ・アングル、今年はイマイチだった気がするし、中学生メンバーにも出演してほしかったが。ま、細かいことはいいや。
みなさま、よいお年を。
[PR]
by xf5u | 2013-12-31 20:48 | Comments(0)

『松谷警部と目黒の雨』

d0077607_2047189.jpg

19:01、『松谷警部と目黒の雨』(平石貴樹・著)を読み終えた《相性Bー》。
私にとっては、「謎が魅力的に感じられない」「なんか回りくどくて、盛り上がりに欠ける」と思えてしまい、あまり楽しめなかった。残念。イアイ巡査、よさげなキャラなんだけどなぁ。
d0077607_20472063.jpg

d0077607_20472159.jpg

昨日のレインボゥ、ノーマル・サイズは塩焼きに。65cmスーパー・レインボゥはさすがにそうもいかず、フライでいただいた。
来年も、いろいろな魚に出会えますように。
[PR]
by xf5u | 2013-12-31 19:02 | Comments(0)

スーパー・レインボゥ!

d0077607_2157540.jpg

2013年の釣り納めは、エリア・トラウト@『フィッシング・サンクチュアリ』さんだった。
いろいろアクシデントはあったが、けっこう釣れたし、満足だったのだけど、なんといっても、最初の一尾が!
写真のレインボゥ・トラウト、実測65cm!クーラーには曲がった状態でしか入らなかったから、測りにくかった。頑張ってメジャーを当てたが、まっすぐだったら、もう少しあったかも?しかし、65cmという記録で充分!満足の一尾!
d0077607_2157743.jpg

マスターが釣りに行ってしまって、遊んでもらうアテが外れたナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)は、激おこの御様子。
[PR]
by xf5u | 2013-12-30 21:47 | Comments(0)
d0077607_2319384.jpg

映画『ウォーキングwithダイナソー』《WALKING WITH DINOSAURS 3D》(監督:バリー・クック、ニール・ナイチンゲイル)を観た。
『ジュラシック・パーク』を観たとき、「これじゃ、子ども達が恐竜嫌いになってしまう」と心配したが、本作は逆に、「恐竜好きのおとなが、夢を失ってしまう」と心配になった。そう、グラフィックは非常に良いのに……、オコサマ向けすぎるのだ。
ペラペラとしょうもないセリフを吐きまくる恐竜たちに辟易し、「ウ○チ・シャワー」みたいな下ネタに、「これだからアメリカ〜ンは……」と落ち込む(イギリス・アメリカ合作だけど)。
ついでに、できればステゴサウルスやアパトサウルスなども見たかったが、きっと時代や地域の制約があり、登場させられなかったのだろう。
続いて、映画『利休にたずねよ』(監督:田中光敏)を観た。
「反日映画」とか「時代考証がむちゃくちゃ」とかの批判を浴びまくりの作品だ。確かに、日本人が朝鮮半島から娘を拉致してくるようなシークエンスは、物議を醸して当然かもしれないし、茶道のルーツが朝鮮半島にあるとしてしまえば、不満も爆発するだろう。
とにかく、フィクションとして楽しめばよい……わけだが、それはそれで、あんまり楽しくない。“美”をテーマに据えたいのはわかるんだけど、なんだか浅いというか、「それで良いわけ?」となってしまう。
私の鑑賞眼に問題があるのかもしれない。だけど、長い割にイマイチ、と感じてしまったのだから、しかたない。
d0077607_2319589.jpg

2作品の間に食べた、久しぶりの天一。『天下一品(鈴鹿店)』さんの「並【こってり】〈ニンニク抜き、ねぎ大、細麺〉」+「コーン」(840円)。
[PR]
by xf5u | 2013-12-29 21:57 | Comments(0)
d0077607_13374893.jpg

久々にクレジット・カードのポイントを確認したら、2700ポイントあった。2000ポイントで交換すると、商品券8000円分。でも3000ポイントなら、15000円分。なら、あと300ポイント貯めるでしょ。さらに、以前交換した手つかずの商品券が25000円分あるから、計40000円になる!これは、ずっと気になっていたミラーレス一眼かな。そりゃ、現在の体型で着られるスーツ買うべきだし、電動リールって手もあるけどさ。ミラーレス欲しいミラーレス!
d0077607_13375070.jpg

昨日オーダした『きのこ検定公式テキスト』が届いた。これは、狙うべきでしょ。「役にたたない資格ゲッター」の血が騒ぐ。
ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)は、寒くても元気。今日も朝から、歩く歩く!
[PR]
by xf5u | 2013-12-28 12:24 | Comments(0)

『ハンガー・ゲーム2』

d0077607_23431821.jpg

映画『ハンガー・ゲーム2』《THE HUNGER GAMES:CATCHING FIRE》(監督:フランシス・ローレンス)を観た。
続篇だが、エンディングは「つづく」っていう……『帝国の逆襲』『リローデッド』のパターン。そして、完結篇は前・後篇っていう……『トワイライト』『ハリー・ポッター』はたまた『SPEC』のパターン。
今作も、ゲームに入るまでが長いし、主催者側はムチャだし、なかなか、たいへん。
しかし、アレの群れと闘うあたりを中心に、迫力あるシーンもあったし、新キャラの活躍もあったしで、それなりには楽しめた。
最後に、私が抱いた単純な疑問をひとつ。12の地区それぞれに産業を割り振って搾取しているキャピトルとしては、そう簡単に地区を潰せないのでは?
d0077607_23432015.jpg

劇場トイレに貼られていた、仲間由紀恵のイラストがかわいい。
d0077607_23432190.jpg

それよりかわいいナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)と、散歩なう。さっきまで小雪が舞っていたが、なんとかやんでくれたので。
[PR]
by xf5u | 2013-12-27 23:15 | Comments(0)

『プレーンズ』

d0077607_22541878.jpg

映画『プレーンズ』《PLANES》(監督:クレイ・ホール)を観た。まさか、本篇上映前に、来年夏公開の続篇の予告を見せられるとは……。
昔から、「人殺しの道具ではあるが、世界で一番美しい機械は、F4ーU4コルセア」と言い続けてきた私にとって、キャラクター化したとはいえ、コルセアが予想以上に大活躍だったのには、歓喜しかない。「どうせ、チョイ役だろう」と思っていたのに。
私が観た17:50〜の回は、ほかに全く客のいない、完全貸し切り状態だった。私が指定した席は、F列の15番。つまり、Fー15イーグル!
ストーリィは、かなり単純。いや、シンプルと言うべきか。子どもたちにわかりやすいように、つくられているのだろう。
良かったのは、空母のディテールや、背景の美しさ。残念だったのは、主人公が農薬散布機としての誇りをあっさり捨てすぎるところ。できたらエンディングでは、再び自信をもって農薬タンクを装備してほしかった。
d0077607_22541574.jpg

きのう届いた『AKB48 2013真夏のドームツアー SINGLE SELECTION』のBD、まだ観ていない……。
そういえば、SKE48のキャプテン・中西優香は、「美術検定4級」に合格したそうだ。“検定ゲッター”の血が騒ぐ。3級狙ってみるか?
d0077607_22541696.jpg

ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)は、きのう、カット&シャンプーをし、なんだかゴージャスなバンダナを巻いて帰ってきた(写真には写っていない)。飼い主に似て、イケメンな奴め。
[PR]
by xf5u | 2013-12-26 22:53 | Comments(0)

『ブリングリング』

d0077607_22451873.jpg

d0077607_22452357.jpg

映画『ブリングリング』《THE BLING RING》(監督:ソフィア・コッポラ)を観た@センチュリーシネマ。
「ティーン窃盗団」なんて呼べば、多少はカッコよく響くかもしれないけれど、所詮は空き巣狙いのバカたちが捕まる話。
しかし、これだけオツムの軽いビッチどもを出しておいて、サーヴィス・シーンはなし?シャワーとかも?女性監督だから?それこそティーンだから?実話ベースでモデルから苦情が出るから?
オツムの軽いビッチどもといえば、『スプリング・ブレイカーズ』も同じ劇場で観たことを思い出すが、あっちと違い、とりあえず人死には出ない。ドラッグはたっぷりあるし、拳銃も少しあるが。
とにかく、登場人物が全員バカ。例外は、犬と猿だけ。ハリウッドのセレブどもも、あんなにセキュリティ無視で良いわけ?防犯カメラだけ?そりゃ、盗られるほうにも責任あるのでは?
なんにせよ、「軽薄」が売りの映画に思えた。バカ娘にバカ母、バカが拳銃で遊び、バカが車を乗り回す……。
d0077607_22451970.jpg

ビフォア・ムーヴィ、時間調整で訪れた「『機動戦士ガンダムUC』展in名古屋」で出逢ったMSクシャトリヤさん。
d0077607_22452162.jpg

アフタ・ムーヴィ、『屋台 つけ麺(名古屋驛麺通り店)』さんで食べた、「つけ麺 特濃」+「九条葱」(800円+50円)。スープ割りを頼むときに「梅ぬきで」を言い忘れなかった自分、偉い。
この「つけ麺 特濃」、新メニューで、アンチョビがかくし味だそうだ。ところが、最近、鼻が詰まりっぱなしの自分にとっては、かくし味どころか、かくさない味でも、わかりにくい……。
[PR]
by xf5u | 2013-12-25 21:35 | Comments(0)

マクレーンがんばって

d0077607_0273437.jpg

世間じゃ、クリスマス・イヴらしい。SKE48・古川愛李が、「クリスマスは中止です」と仰ったにも関わらず……。
ラジオでは、「クリスマスとは何か」を定義する番組が放送されている。「マクレーン刑事が死にそうな目に遭う日」か、「グレムリンが街中に大繁殖する日」だと思うけどなぁ。
そして私は、グレムリンのモデルにもなったというパピヨンとドライヴ&散歩中。すっかりハマったHOTジンジャーエールを飲みながら。
もちろんこの後は、ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)とウピゾナ=ヴァーデンヴァーグ(柴犬)がひくソリに乗って、よいこたちにプレゼントを配りに行くのさ、今年も。
ツイッターで、「どうしてサンタクロースは、こっそりプレゼントを配るという隠密行動をするのに、赤い服を着るのか?」という趣旨のつぶやきを見かけた。それには、「敵の本拠地であるジャブローに潜入作戦をするのに、赤いズゴックを使うが如し」というのがベスト・アンサーだと思う。
[PR]
by xf5u | 2013-12-24 22:43 | Comments(0)
d0077607_22323235.jpg

遂に「イオンシネマ 3ヶ月パスポート」を購入した私だけれど、買った時間帯に、ちょうど上映される作品はあまりなく……。
映画『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』(監督:亀垣 一)を観た。
パスポートを手にしたからには、「寝ちゃっても、また観ればいい」ってわけだけれど、ラスト近くにちょっと寝そうになった以外は、平気だった。……皮肉なものだ。
まず、映画としてのマイナスは、TVスペシャルをふまえたものになっていて、完全に「独立」していないことが挙げられる。「前作を観ていれば、より楽しめる」くらいなら許せたが、明らかに、その枠を逸脱しているのは、いかがなものか。
もうひとつの大きなマイナスは、「推理」する場面がちゃんとしていないこと。一応、それっぽいものもあるにはあるが、「観客が、与えられた材料を元に、推理を組み立てる」ものにはなっていない。「はあ、そうですか」としか思えない推理など、推理ではない。
ついでに、話の照準がブレ過ぎ、というのもマイナス。登場キャラクタたちが目指すものに一貫性がないため、話があっちこっちへ逸れてしまう。このあたりも、残念だ。
まあ、そんなふうに目くじらをたてず、のんびりと楽しむべき作品なのだろう、本来は。『エイリアンvsプレデター』シリーズのように、異種作品の登場人物の共演それ自体が、キモなのだから。
d0077607_22323485.jpg

さて、今日は、イヴェント系の外せないシゴトの日だった。
だから、「ポートメッセなごや」での乃木坂46の握手会イヴェントも蹴った。
SKE48・矢野杏月の卒業公演にも、応募しなかった。
さらに、ジギング釣行にも、おいてきぼりを食った。一瞬、「ぬけがけするなら、NO FISHかな」なんて思ったが、すぐに恥じて、大漁を祈った。でも、釣れなかったようだ。風の変化も大きかったらしいから、釣りにくかったのだろう。
そして、さっき、TVで映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』のオン・エアを観ながら、また川の字でウトウトした。もちろん、左がナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)、右がウピゾナ=ヴァーデンヴァーグ(柴犬)だ。
ラジオ『SKE48 観覧車へようこそ!!』の「SAKAEスイーツバトル」で、初勝利した松本梨奈に乾杯!
[PR]
by xf5u | 2013-12-23 21:57 | Comments(0)