釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u

<   2014年 01月 ( 46 )   > この月の画像一覧

d0077607_1314951.jpg

オリンパスさんから、サンクス・キャンペーンの「ボディキャップ・レンズ」が届いた。
本来なら、〆切を過ぎていたのだが、ネット通販の注文日が〆切前だから、配慮していただいた。
オリンパスさん、ありがとうございました。
d0077607_1315075.jpg

ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)と出かけた深夜のハイウェイ・オアシス。いつものように、HOTジンジャーエールを買い、ポケットに入れておいた。それを運転中の車内で開け、飲んだら……甘い!
よく見たら、ミルクココア……なんで?間違いなく、HOTジンジャーエールのボタンを押したのに!
[PR]
by xf5u | 2014-01-31 23:52 | Comments(0)
d0077607_0205154.jpg

SKE48・リクアワ2013のBDが、届いた。SKE48初となる、BDでのリリース。やはり、DVDクオリティじゃ、表現しきれないものがあるっしょ。
d0077607_0205315.jpg

そして、SKE48×B.L.T.コラボTシャツ。まつりな先生の「くまちゃんTシャツ」と、あかりんの「だーすーわいかーTシャツ」という、絶妙のセレクトだ。「なぜ、ちゅりやまなつじゃなく、あかりん?」という問いの答は、「だーすーわいかー」という言霊のあらたかさ、に尽きる。
d0077607_0205578.jpg

ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)、今夜はずいぶん、あったかいな。深夜のハイウェイ・オアシスを歩いても、凍える感じがしない。
[PR]
by xf5u | 2014-01-30 23:45 | Comments(0)

だし。

d0077607_1142510.jpg

眠いし。
疲れたし。
ほんだし。
いりこだし。
日高こんぶだし。
[PR]
by xf5u | 2014-01-29 23:46 | Comments(0)

あったかい

d0077607_23541377.jpg

ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)のあったかいオナカ、それが明日への活力となる。
なんだか、右足の甲がかなり痛い。どこかで、ぶつけたっけ?……そんなことすらわからない、ハードな日々。
ゆっくり風呂につかって、ナイアスとくっつきあって眠りたいぞ。
[PR]
by xf5u | 2014-01-28 23:50 | Comments(0)

本当に素直か?

d0077607_0365916.jpg

職場では、ひとり、またひとりと、インフルエンザに倒れてゆく。
私は今、そんなものには罹っていられない。
だから、とりあえず、うがい薬は多用している。
「マスクなんざ、気休めだ」とは、ずっと思っているが。
冬のオペラグラスで、スマフォの画面を覗けば、いつもよりも素直なナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)が、いた。
[PR]
by xf5u | 2014-01-28 00:31 | Comments(0)

ナゴド、発券。

d0077607_0301933.jpg

d0077607_0302053.jpg

SKE48単独コンサート「SKE48党 決起集会『箱で推せ!』」@ナゴヤドームの、発券を済ませた。
マスターが発券手続き中、車内で待たされたナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)は、軽く、おこ。数分だけどね。
[PR]
by xf5u | 2014-01-28 00:17 | Comments(0)
d0077607_021202.jpg

d0077607_0212226.jpg

声優・永井一郎さんが亡くなったという。82歳……。ひとつの時代が終わった気がする。
SKE48の単独コンサート@ナゴヤドームの発券メールが、ようやく来た。28日からだから、日付が変わったら、速攻で発券するか。
あ。そういえば、松井玲奈が、茶髪に……。映画の主演はめでたいけど、なんだか、違和感。須田亜香里が髪を30cm切ったのは、良かったと思うけれど。
今日は、ディカプリオが来日した日。ところで、映画『神様のカルテ2』の主題歌は、サラ・ブライトマンが歌うそうだ。日本って、稼げるんだろうな……。
ツイッターの「グラドル自撮り画部」さんのおかげで、写真フォルダが……。
写真は、エンドレスにおやつをねだるウピゾナ=ヴァーデンヴァーグ(柴犬)&ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)@片付かない部屋。
[PR]
by xf5u | 2014-01-27 23:12 | Comments(0)
d0077607_0141264.jpg

「炎上商法」、なんだろうね。
とにかく、せっかく金払って観に行った客を、嫌な気分にさせて帰すのはやめてほしい。
いや、リクアワの話だけどね。
最初から書くと……。
「『AKB48 リクエストアワー セットリストベスト200 2014』ライブ・ビューイング(4日目)」を観た。
最初の124位が『UZA』で、いきなり松井珠理奈のアップはじまりだったし、ラストの101位は、SKE48『ごめんね、SUMMER』で、気分よく帰れるはずだったのに。
チームKⅡ『兆し』で、松本梨奈の笑顔もスクリーンで観られ、満足だったのに。
『それを青春と呼ぶ日』は、さすがに卒業メンバーを呼ぶわけにもいかなかったが、大矢真那の表情が、いろいろなものを語っていたのに。そして、オリジナル歌唱メンバーと仲のよかったメンバーが歌う姿に、感動の嵐だったのに。
ほかにも、『スルー・ザ・ナイト』『Groly days』『嘘つきなダチョウ』など、SKE48大躍進で、幸せだったのに。
すべて、サプライズ「大組閣祭り」の告知で、ぶちこわし!
要するに、グループ全体でのシャッフル移籍のようなものを強行すると言いたいのだろう。
私は、瞬間的に、「木﨑ゆりあは、チームAへ」みたいな発表を幻視してしまった。
しかし、「公演曲が書けないからじゃないのか」「チーム別ドラフトの意味は?」「HKTは、組閣やったばかりじゃん」「本店が弱く、支店が強いからって、混ぜるな危険でしょ」「ペナントレースは?」など、先見性皆無&行き当たりばったりも、誰もが見透かすわけで。
そして、人々がブログだツイッターだ各種SNSだで騒ぐであろうことも、広告のありかたとして、織り込み済みか。
「じゃあ、もう、真剣に推す価値があるのは、乃木坂46だけ?」ってなるのも、止むを得ずか。
もはや、モーター・ヘッドをゴティックメードに改悪したよりも、もっと酷い、最低の愚行。究極の暴挙。
とにかく、バカバカしくなった。
もう、知らねぇ。
d0077607_0141463.jpg

ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)、おまえも一緒に、呆れてくれ。
[PR]
by xf5u | 2014-01-26 21:59 | Comments(0)

もしかしてだけど

d0077607_11544363.jpg

私はゆうべ、某高級料亭二階でご馳走をいただいて、午前様だったけれど、ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)は、けなげに待っていてくれた。
d0077607_11544599.jpg

公園のトイレに貼られた「おむつを捨てないで下さい」を、一瞬、「おつむを捨てないで下さい」と誤読して、バラバラ殺人死体遺棄事件を連想した私は、もしかしたら少しだけ、病んでいるかも。
[PR]
by xf5u | 2014-01-26 11:48 | Comments(0)
d0077607_10482980.jpg

10:20、『リロ・グラ・シスタ the little glass sister』(詠坂雄二・著)を読み終えた《相性Aー》。
本作について、「いろんな方向で、惜しい」とか「外している」とか評したツイートを見た。だが私にとっては、けっこう心地よく感じられた作品だ。
メイン・トリックに関して、私ははじめ、なんと別の人物にあてはめて考えていた。つまり、「『助手』が、実は○○で……」というふうに。しかし、それは考えすぎであり、真相がわかったとき、「そっちだったか」と、腑に落ちた。
私にとって、読者にしろ主人公にしろ、「つかんだ手がかりを隠したまま、話が進む」というのは、それだけでストレスになる。そういう意味で、意外と出し惜しみしていない主人公は、実に嬉しいのだ。
さて、実は、私は本書を、解説を除いて、昨日の午後に読了していた。そして、本書最大の問題は、その解説にあった。著者のデヴュー作の解説にあたって、二作目や三作目のネタバレをして、どうする?これこそ、読む楽しみを不意打ちで奪い去る暴挙だ。許しがたい。
表紙カヴァー・イラストは、読み終えた今みると、読む前の「なんだか、ラノベっぽいな」という印象とは異なり、別のものを訴えてくる。それこそネタバレになるので、これ以上は書けないが。
[PR]
by xf5u | 2014-01-26 10:23 | Comments(0)