釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u

<   2014年 11月 ( 40 )   > この月の画像一覧

d0077607_23155383.jpg

ミッドランドスクエアのクリスマス・ツリー。カリスマ・デザイナが設計したというが……。
d0077607_23155461.jpg

やっぱり、サンシャイン栄のSKE48クリスマス・ツリーに軍配を上げたい、個人的には。
d0077607_23155617.jpg

帰宅したら、ずっとずっと前にオーダしてあったiPhoneケースが届いていた。
もちろん、高柳明音の写真ver.。
早速、付け替えた。
[PR]
by xf5u | 2014-11-30 23:14 | Comments(0)

前売り券が4枚!

d0077607_2351171.jpg

今日買った前売り券。
まずは、『シン・シティ 復讐の女神』。特典は「特製トランプ」。
d0077607_2351395.jpg

次に、『娚の一生』。特典は、「クリアファイル」。
d0077607_2351461.jpg

さらに、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル』。特典は、「ピンバッジ・セット」。
買った後で異様にクオリティの高い予告篇を観て、2週間限定上映だと知った。……観られるのかな?
d0077607_2351688.jpg

続いて、『進撃の巨人 【後編】ー自由の翼ー』。特典は、「特製ポスター」。
[PR]
by xf5u | 2014-11-30 22:52 | Comments(0)
d0077607_22514784.jpg

映画『進撃の巨人 【前編】ー紅蓮の弓矢ー』(監督:荒木哲郎)を観た@ミッドランドスクエアシネマ。
TV版の再編集だから、まあ、それ以上でもそれ以下でもないのだが、まとめて大画面で観ることに価値はある。
実際、……ゾクゾクした。
エンドロール後に示された、今後の展開に期待したい。
d0077607_225149100.jpg

アフタ・ムーヴィは、『博多らーめん がんがら堂(名古屋 驛麺通り店)』さんの、「チャーシューコク博多麺【粉落し】」+「のり」+「メンマ」(1008+51+103=1162円)を食べた。
今日は11月最終日で、明日から12月。だから季節限定麺はなかった。名古屋驛麺通りで通常メニューを食べるなんて、本当に久しぶりだ。
明日の人間ドックのため、21時以降は絶飲食。だから、これで明日のランチまで、エサは「おあずけ」。
[PR]
by xf5u | 2014-11-30 18:50 | Comments(0)

メンバー・ツリー

d0077607_22513573.jpg

サンシャイン栄のクリスマス・ツリーには、SKE48メンバーがいっぱい。
『SKE48カフェ&ショップwithAKB48』さんで、「加藤るみの釣った太刀魚魚拓Tシャツ」を買おうとしたら、すでに売り切れていた。昨日発売なのに……。カフェっ娘のツイートで、売り切れチェックしたのに……。もっとたくさん作ってくれよ。念のため、ネットショップも確認したが、やっぱり売り切れ。前回の釣行から、太刀魚にはフラレっぱなし。「古川愛李生誕Tシャツ」は買ったが、代わりにはならない……。デザインはかなり良いけどね。
d0077607_22513459.jpg

d0077607_22513273.jpg

d0077607_22513722.jpg

カフェでのオーダは、「熊崎晴香のガッツリ系肉巻きおにぎり」(980円)と「ウインターベリー」(680円)。追加でエスプレッソ。コースターは、矢方美紀&市野成美。
[PR]
by xf5u | 2014-11-30 15:48 | Comments(0)
d0077607_1215771.jpg

映画『日々ロック』(監督:入江 悠)を観た。
この映画のツライところは、ヒロインを演じる二階堂ふみの歌う『雨上がりの夜空に』にロックを感じられなかったこと。そこでもう、ウソっぽくなってしまった。
主人公を演じる野村周平の不自然な腰曲げスタイルも、あまりにマンガチックで駄目だと思った。原作コミックを私は読んでいないが、コミック版のキャラに寄せるばかりでは、良い作品にはならないと思う。
正直、そんなに不満タラタラでもなかった筈だが、次に観た映画のインパクトが強すぎて、いろいろ霞んでしまったのかもしれない。
d0077607_1215996.jpg

映画『インターステラー』《INTERSTELLER》(監督:クリストファー・ノーラン)を観た。
『日々ロック』から、ほとんどインターバルなしで続けて観た。
169分の長い上映時間だが、苦にはならなかった。前の席で観ていた客は、上映後、「難解すぎたな。『インセプション』のほうが良かった」などと言っていたが、私は、そうは思わない。
傑作だと思う。この作品を観られたことで、「この時代に生まれてよかった」と思えるほどに。
商業的成功は、難しいかもしれない。派手なドンパチもないし、エイリアンやモンスターも現れない。だけど、繰り返す。傑作だ。
ケレン味はないかわり、SFガジェットはてんこ盛りだ。ブラックホールは当然として、ワームホールや特異点など、往年の本格SFから続くキー・ワードが続くのも、おもしろかった。もちろん、ウラシマ効果も。
クライマックスは、アニメ『装甲騎兵ボトムズ』におけるワイズマンとのやりとりみたいで、なんだか懐かしかった。もっともあのアニメ、ウド篇→クメン篇→サンサ篇→クエント篇の流れは、まんま『ブレードランナー』『地獄の黙示録』→『デューン 砂の惑星』→『2001年宇宙の旅』と言われていたから、『2001年宇宙の旅』がオリジンか。
[PR]
by xf5u | 2014-11-29 22:03 | Comments(0)

チャロ以上

d0077607_033598.jpg

「やるべきシゴト」と「やらなきゃならないシゴト」の前に、「大至急やらなきゃならないシゴト」がいくつか立ちふさがっていた。
そのせいで、あわやシンデレラ帰宅。食事しながらNHK・Eテレの『亀田音楽専門学校』を途中から観た。
さらに英会話番組の『リトル・チャロ』を観ながら、「チャロ、かわいいなぁ」と思っていたら……、もっとかわいいナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)が尻尾を振っている。
よし、今夜も深夜の散歩に出発だ!
[PR]
by xf5u | 2014-11-27 23:56 | Comments(0)
d0077607_123958.jpg

d0077607_124234.jpg

もう、とにかくめでたい!SKE48の三年連続紅白出場決定!
曲はやっぱり、『未来とは?』?まさか、『12月のカンガルー』ってこともあるまいが……。『不器用太陽』はもちろん良いけど、派手さはないから……。
同時に、SKE48・加藤るみの「太刀魚魚拓Tシャツ」発売決定!
これはまた、地味に嬉しいニュース。
紅白に関していえば、HKT48はまだ早い気もするのだが。ドキュメンタリー映画もそうだし。
乃木坂46の紅白落選に、松村に始まる文春スキャンダルは影響しているのだろうか?未成年の飲酒も報じられてしまうと、NHKサイドとしては、切るしかないのかもしれないな。
写真は、缶コーヒーについてたキャンペーン応募コードを並べてみたところ。1枚は破れていて、コード番号が読めなかった……。
今朝は、新型カーナビの夢をみた。夢のなかで派手な起動音が鳴り、慌ててキー操作したのだが、おそらくきっと、そのときに目覚まし時計のアラームを止めてしまったのだろう……。
d0077607_124318.jpg

今夜のナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)は、散歩とドライヴの両方をお望みらしい。ゆうべは雨で、外に出られなかったからね。
[PR]
by xf5u | 2014-11-26 23:39 | Comments(0)
d0077607_161748.jpg

映画『Peeping Life ーWE ARE THE HEROー』(監督:森りょういち)を観た。
とにかく、ユルい。グダグダ。脱力。それが味だとわかっちゃいるが、あまりといえばあまりのくだらなさ。でも、たまにクスッと笑えるから、まあ……。
そして、無駄にクオリティの高いアニメーションは美麗で、ゴールドライタンなんて、もうキラッキラ。
d0077607_161957.jpg

d0077607_162042.jpg

前売り特典の「本篇DVD」を引きかえた。つまり、これって、「DVD買ってくれたら、でっかいスクリーンで観られるよ!」ってノリなのか?さらに特典映像は付いているし、謎の接客マニュアルDVDのオマケつきだし。……っていうか、DVDが1500円だから、公開中は、「家で繰り返し観る派?それとも劇場で1回観る派?」っていう選択なのか。
[PR]
by xf5u | 2014-11-26 21:50 | Comments(0)
d0077607_1164018.jpg

シゴトの悩みがリアルに反映された悪夢で目覚めた一日……。でも、負けずに頑張り、午後は5時間半の超集中モードで、ふたつ目の“重要書類”を完成させた。その、ご褒美として……。
映画『小野寺の弟・小野寺の姉』(監督:西田征史)を観た。元・ピテカンバブーの、あの売れっ子が初監督。
「今どきそういう人、いる?」みたいなウソっぽいキャラづけで、先が読めて、ことごとく予想どおりに展開する映画……だけど、肩の力が抜けて幸せになれる作品だ。「観てよかった」と思える一作。
そして、「山本美月って、こんなに透明感あったっけ?」という驚き。「うわ。鰹節削り、懐かしい!」という感激。「麻生久美子、やっぱり良いなぁ」という再確認。そんなこんなが、愛おしい。
ついでに、調香のシーンで映る入浴剤に、「逆にひのきの香り」なんてのがあるのがツボった。
d0077607_1164471.jpg

d0077607_1164550.jpg

ビフォア・ムーヴィは、『極旨醤油らーめん 真一刻(イオンモール鈴鹿店)』さんの「チャーシューメン《ふつう》」+「ねぎトッピング」+「焼ギョーザ(4ヶ)」(860+80+240ー120《ギョーザ半額券》=1060円)を食べた。
せっかく、「少し、痩せたね」って、今日言われたばかりなのに……。
d0077607_1164261.jpg

帰宅したら、チームサプライズの第2期完結CDと、AKB48の新譜『希望的リフレイン』が届いていた。歴代センターが走りまくるMVは既に観ていたが、なかなか楽しいものになっている。
月曜は、CBCラジオ『つボイノリオの聞けば聞くほど』が、破壊的におもしろかった。休日マイルド版どころか、終始とばしすぎでレジェンド回だった。
コンビニで今夜買ったのは、「わさび抜き!? わさビーフ ビーフ×ビーフ味」!なんと、サビ抜きわさビーフときたか!……こういうの、好き。
[PR]
by xf5u | 2014-11-25 23:22 | Comments(0)
d0077607_23564837.jpg

映画『西遊記〜はじまりのはじまり〜』《西遊 降魔篇》(監督:シャウ・シンチー)を観た。
シャウ・シンチーを逆に読むと、日本人作家・馳星周となるのが笑える。もちろん、馳星周がリスペクトを込めてつけたペンネームなのだから当然なのだけれど。
近くの劇場では、吹き替え版しか上映していなかったが、字幕スーパー版が良かったなぁ。
ツッコミどころは満載だが、細かいことを言わずに楽しむのが花。大猿のシーンでは「『ドラゴンボール』かよ!」と言いたくなる(もちろん、『西遊記』こそが原典だとは承知の上で)。ラストのあの曲は……反則だが、大爆笑。『キル・ビル』以来の衝撃(笑撃)か。
もちろん私は、脳内で、「君よ〜眠れ〜戦いの〜苦しみ〜恨みも〜今は〜忘れて〜」って、歌っていた。
バイパスが渋滞していなければ、『小野寺の弟・小野寺の姉』に間に合ったのだが。
d0077607_23565073.jpg

d0077607_23565310.jpg

公園の階段を駆け上がるナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)の頭上には、見事な紅葉が。
[PR]
by xf5u | 2014-11-24 23:14 | Comments(0)