釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u

<   2015年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

d0077607_0175191.jpg

映画『ROAD ディスティニー・オブ・TTライダー』《ROAD》(監督:ダーモット・ラベリー、マイケル・ヒューイット)を観た。
いやいや、モーター・スポーツに全然興味のない者が、こういう作品を観ちゃダメだよね。申し訳ないけれど、けっこう寝入ってしまった。シゴト疲れや睡眠不足に加え、直前に天一のラーメンを食べちゃったこともあるんだろうね……。
でも、ラスト近くの事故に至るシーンなんかは、証言者の表情の変化を感じ、やりきれない思いで観た。事故そのものが、音のない引きの映像で伝えられたことが、逆に私の背筋を凍りつかせた。
また、はじめのほうから多用されていた車載カメラの映像は、臨場感がハンパなかった。
危険、それも死と隣り合わせであることを承知のうえで走るライダーたち。賞金やトロフィーではなく、求めるものはスリルだという。武士道とは違うベクトルで、「死ぬことと見つけたり」かもしれないな。
ダンロップ家の栄光とともにある死の歴史の一端を知ることのできた、貴重な時間だった。
リーアム・ニーソンによるナレーションも、聴きどころ。
d0077607_0175320.jpg

上映が終わり、劇場を出ようとしたとき、財布が落ちているのに気づいた。中身も確かめずにスタッフに預け、名まえも告げずに立ち去った自分、かっけぇ。
さらに、ロビーへ移動する途中でメールを確認したら、「乃木坂46 真夏の全国ツアー 2015」のチケット抽選購入に当選していた。松井玲奈卒業コンサートに続き、2連勝だ。いや、SKE48カフェの「まいてぃイベント」を入れれば3連勝か。
[PR]
by xf5u | 2015-06-30 21:40 | Comments(0)

『明烏』

d0077607_0165947.jpg

映画『明烏』(監督:福田雄一)を観た。
なんでだろう?同じ福田監督の『女子ーズ』はそうとう楽しめたのに、これ、全然おもしろくない……。クスリともできないどころか、ひたすらイライラがつのっていった。
作品は、落語『芝浜』と『品川心中』をブレンドした感じ。落語『明烏』とはリンクしていないように思う。
シゴト帰りにリラックスして笑う気まんまんだったのになぁ……。残念すぎる。
[PR]
by xf5u | 2015-06-29 21:50 | Comments(0)

近江商人の街並みを歩く

d0077607_035916.jpg

彦根城の後は、ガイドさんとともに近江商人の街並みを訪ねるツアーへ。
近江商人屋敷は、とにかく蔵がでかい。頭のなかで、落語に出てくる大店の様子を重ねてみた。丁稚や若旦那が閉じ込められる蔵のイメージ。
d0077607_035103.jpg

“故郷に錦を飾った”近江商人の象徴として放たれたという錦鯉たちが、涼しげに泳ぐ。
「ふるさと創生1奥円事業」で買った鯉……ではなく、二代目だそうだ。初代は鯉ヘルペスで全滅したらしい。水面近くに張られた線は、アオサギ対策だという。
d0077607_0351279.jpg

風情ある庭。私の家も、かつては池のある立派な庭を有していたが、バカ親が池を埋めてからは、見る影も無い。
d0077607_0351459.jpg

個人的には、姫野カオルコの色紙がツボ。近くにあった地井武男や西田敏行の色紙よりも。
[PR]
by xf5u | 2015-06-28 23:16 | Comments(0)

ひこにゃんとの遭遇

d0077607_0344153.jpg

日曜は、シゴトがらみの旅行の日。
接待要素は大きいから、幇間を演じるしかないのだが……それでも、楽しまなきゃソンソン。
行き先は、彦根&近江八幡。
まずは、彦根城へ。
天守閣へ向かう石段もなかなかだったが、天守閣内の階段が、かなりキツい。ミニスカのお姉さんの後ろならさぞかし絶景が拝めたであろうと、妄想せざるをえない。
d0077607_0344393.jpg

ひこにゃんとの邂逅も果たせたが、「これが精一杯のパフォーマンスです。これ以上のことはできません」のアナウンスに、苦笑しながら散ってゆく観衆たちが……。
d0077607_0344559.jpg

近江牛をしゃぶしゃぶでいただく。ウマい。
お土産に買ったのは近江牛……ではなく、リーズナブルな定番の丁字麩ナリ。
そして、次の記事に続く。
[PR]
by xf5u | 2015-06-28 22:55 | Comments(0)
d0077607_0425817.jpg

映画『ストレイヤーズ・クロニクル』(監督:瀬々敬久)を観た。
説明不足な割に長いし、シーンとシーンとの繋ぎ方が、素人目にも雑に見えた。演技もアレだしなぁ……。
ストーリィとしても、矛盾だらけな気がする。台詞は酷いし、バトルは変だし……。
本多孝好による原作も、こうなのだろうか?文庫でシリーズを買っているが、まだ読んでいないパターンなので、心配になって……。
あ。女優陣は良かった。黒島結菜とか、高月彩良とか。
ゲスの極み乙女。による曲だって、同じ曲を2回流さなくったって……。
とにかく、残念。もうちょっとなんとかなりそうな素材なのに……。
[PR]
by xf5u | 2015-06-27 21:23 | Comments(0)
d0077607_0104992.jpg

映画『劇場版 進撃の巨人 【後編】ー自由の翼ー』(監督:荒木哲郎)を観た。
前編とは異なり、ひたすら「女型の巨人」のエピソードに終始する感じ。
ただし、伏線があざとすぎて、ミステリ的なカタルシスが削がれているのが残念でならない。
そうはいっても、大画面で観る立体起動バトルの迫力は凄まじく、息をのむ展開が存分に楽しめる。
そして、ラストの新作シークエンス!TVシリーズの第2期が待ち遠しくなること、必至。
d0077607_0105113.jpg

入場者特典の色紙はありがたいが、1週目がエルヴィン・スミスっていうのは、ご褒美感が薄い。
d0077607_0105264.jpg

鑑賞前に、パンフレットとグッズを購入した。リヴァイのラバークリーナーストラップは、Kさんのために。
[PR]
by xf5u | 2015-06-27 19:32 | Comments(0)
d0077607_044041.jpg

激しい雨の金曜となった。
激務の週末、急ぎのシゴトを山盛り残した週末……。
この前DVDで買った作品が、普通にBDで売られていて凹んだ。
そんなのなか、「松井玲奈・SKE48卒業コンサートin豊田スタジアム 〜2588DAYS〜」のチケット抽選購入に当選した。
その日が来るのはおそろしく辛いが、こうなったら楽しむしかない。
さらに、『SKE48カフェ&ショップwithAKB48』さんの第10回カフェ・イベントにも当選した。まいてぃ(竹内舞+矢方美紀)のイベントだ。なんとかシゴトをやりくりして、参加するしか。
こうなったら、「乃木坂46・真夏の全国ツアー 2015」にも、当選しないもんかな。
[PR]
by xf5u | 2015-06-26 23:32 | Comments(0)

スルメ曲

d0077607_124038.jpg

殺人的スケジュールが続いている。先週も、そして今週も……。
だからこのブログの記事も、更新が滞っている。今月の過重労働時間は、とんでもない数字になるかもしれない。
そんななか、今さらながら、乃木坂46『命は美しい』をよく聴き、よく歌っている。そんなに広い音域の曲じゃないし、キャッチーなフレーズもないし、はじめは、「なんだか、地味な曲だな」と思っていた。だけど、これこそスルメ曲で、噛めば噛むほど味わいが広がった。
8月12日発売の、SKE48の18thシングルにして松井玲奈の単独センター曲『前のめり』も、良い曲だといいな。きょんやまどか、はるたむの選抜落ちは悔しいが……。
d0077607_124260.jpg

「君を忘れない……」なんて、スピッツの曲でも歌いながら、チェリーを食べよう。ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)との散歩を終えたら。
[PR]
by xf5u | 2015-06-26 00:59 | Comments(0)

『トイレのピエタ』

d0077607_20461484.jpg

d0077607_20461533.jpg

映画『トイレのピエタ』(監督:松永大司)を観た@ミッドランドスクエアシネマ。
手塚治虫が胃癌になって入試中、病床で日記に書いたアイディアのメモを元に……なんてことは、後から知った。まあ、経緯は切り離して考えてもいいだろう。
作中、プールの塩素が心配でならなかったのは、私だけではないはず。
虫のように窓にはりついていた主人公が余命宣告を受け、生について考える作品……なのだが、リリー・フランキーのエロじじいっぷりが強い印象を残す。『海街diary』を観たばかりだから、よけいにリリー・フランキーと大竹しのぶに引っ張られた。
いろいろと心に残るシークエンスはあるのだが、きれいにまとめられすぎの感もある。もっと無様に苦悩しちゃえばいいのに。
[PR]
by xf5u | 2015-06-21 19:26 | Comments(0)
d0077607_2104149.jpg

d0077607_2104310.jpg

久しぶりに『SKE48カフェ&ショップwithAKB48』さんへ。
オーダは、「北川綾巴のVery♡ベリーパフェ」(780円)+「あの夏の海、君と手をつなぎ走っていった〜2015summer〜」(680円)。
コースタは佐藤すみれで、総選挙コースタは、山下ゆかりだった。
d0077607_2104566.jpg

いつものように、「エスプレッソ」(500円)を追加。コースタは、宮澤佐江。
d0077607_2104773.jpg

席は、ごりチル・シート(?)だった。ごりさチルドレン、勢力マシマシ。
[PR]
by xf5u | 2015-06-21 14:29 | Comments(0)