釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u

<   2017年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

『PとJK』

d0077607_13032564.jpg

映画『PとJK』(監督:廣木隆一)を観た。
すごい。どこを探してもリアリティのかけらも見つからないなんて……。
「防犯ブザー鳴らすの、今?」「不良が本名の漢字を正確に読めちゃう?」など、全編がツッコミどころ。
ただ、ロケ地が、SKE48『キスだって左利き』のMVとおもいきりシンクロしていて、けっこうニヤついてしまった。
そして、土屋太鳳の視線はオトコを殺すと実感した。
[PR]
by xf5u | 2017-03-31 23:02 | Comments(0)

『囲碁殺人事件』

d0077607_23525509.jpg

23:25、『囲碁殺人事件』(竹本健治・著)を読み終えた《相性B一》。
着想はおもしろいし、謎も魅力的ではあるのだけれど……、いかんせん古く感じてしまう。
もちろん、記者たちが旅館の電話に殺到するなど、スマートフォン全盛の今では考えられないし、「スタイリスト」という言葉の使われ方も現代とは異なるので苦笑してしまうのだが、古いというのは、そういう意味ではない。
昨今のミステリを読みなれてしまったアタマでは、どうもまだるっこしいというか何というか……。
ロジックや展開に古さを感じてしまうのだな、きっと。
そして、最大の問題は、腰巻(帯)のコピィだ。1位をとったのは『涙香迷宮』だが、本作がとったかのように誤認させてしまう売り方は、断じて良くない。
[PR]
by xf5u | 2017-03-30 23:51 | Comments(0)
d0077607_21412669.jpg

映画『3月のライオン 前編』(監督:大友啓史)を観た@ミッドランドスクエアシネマ2。
いい映画だった。圧倒された。前半の鬱展開に、どうなることかと思ったが、きちんと盛り上げてくれた。
ただ、繰り返すが、鬱な部分はどーんと胸にくるから、健康なときに観ないと引きずりこまれそうで怖い。
キャストもそれぞれ良かったと思う。有村架純は……サービス、サービスぅ!
[PR]
by xf5u | 2017-03-30 21:39 | Comments(0)

特別展「恐竜の大移動」

d0077607_21424693.jpg

名古屋市科学館で、特別展「恐竜の大移動」を観た。
入口すぐのレドンダサウルスをはじめ、骨格標本を一種のアートとみなして撮影しまくってしまった。
でも、特別展の狙いは、そういう目を惹く標本よりも、ユウティラヌスのあたりから始まる解説にあるのだろう。
ビスタヒエヴィソルの実物大ロボットも迫力があった。
今回はすぐ後に動かせない予定が入っており、じっくり腰を据えて観られなかったのが心残りだ。

[PR]
by xf5u | 2017-03-30 16:58 | Comments(0)
d0077607_23012969.jpg

映画『チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』(監督:河合勇人)を観た。
正直、狙っているギャグはことごとくスベっていたのだが……、告白し続ける男は良かった。
県大会や全国大会のシーンでは実際にチアダンスをしないから、「やっぱり役者で再現するのは無理か」と油断していた。やがて、アメリカでのダンス・シーンとなり、逆光でライトを当てたから、「ダブルがバレないように、顔を光で消すのかな」と考えた。そして、いよいよ本番!……やってるじゃん、やりきってるじゃん、と魅了された。役者魂か!
まあ、感動おしつけ演出のきらいはあるが、それでも胸に迫るものがあったのは事実。実話ベースもの否定派の私だが、グイグイひきこまれてしまった。
……広瀬すずは、化け物か?
[PR]
by xf5u | 2017-03-28 22:59 | Comments(0)
d0077607_00002768.jpg

23:10、『世界で一つだけの殺し方』(深水黎一郎・著)を読み終えた《相性B》。
「そうきたか!」という驚きを期待して読んだのだが……、なんとも残念。想像の範疇から出ない結末や、唐突な専門知識による解決では、カタルシスが感じられない。
しかし、小説って、こんなにも読みやすいものだったのか。森博嗣を三作読んだ後に周木律だった影響からか、あまりにもスラスラ読める文章に驚いた。
[PR]
by xf5u | 2017-03-26 23:10 | Comments(0)

『ハルチカ』

d0077607_21180727.jpg

映画『ハルチカ』(監督:市井昌秀)を観た@ミッドランドスクエアシネマ。
原作は読んでないし、アニメ版は録画したくせに観てないが、話はよくわかった。
ただし、原作はもっとミステリ要素が前面に出ているのでは?また、BL要素もゼロで、ひたすら吹奏楽部の青春映画だった。
自分なら、橋本環奈に部員勧誘ビラもらったら、「しょしょしょしょ初心者でもいいすか?」と入部を即断するのだが……。
楽器の扱いが乱暴すぎるとか、号泣シーンの橋本環奈がブスっぽく見えてしまうとか、橋本環奈以外の演技が気になるとか、いろいろツッコミどころはあるけれど、楽しく観られたからオッキィ・ドッキィ。
ラストの演出も、アリかな。校長の態度が急変しすぎて怖いが。
欲を言えば、上白石萌歌の活躍がもっと観たかった。輝きを放つ女優なのに、もったいない。
[PR]
by xf5u | 2017-03-26 21:16 | Comments(0)

めいめい復刻メニュー

d0077607_21195253.jpg

今月末にSKE48を卒業する酒井萌衣考案メニュー「いちごのめいめいハロハロ」(680円)を食べた@『SKE48カフェ&ショップwithAKB48』さん。
d0077607_18305371.jpg

いつもの「エスプレッソ」(500円)もオーダした。コースターは、水野愛理だった。
東、酒井に続き竹内(舞)や石田の卒業発表もあり、どうする、どうなる?SKE48。
とりあえず、ちゅり&なおが健在のうちは、崩れるわけはないのだが……。
[PR]
by xf5u | 2017-03-26 17:24 | Comments(0)

「第1回 ねこ検定」

d0077607_21190189.jpg

「第1回 ねこ検定」を受検した。
会場は今回も名古屋女子大だったが、受検者が多かった!明らかに「ごはん検定」や「パンシェルジュ検定」のときとは違っていた。
併願した初級・中級ともに合格できたはず。初級は自己採点では、2問落としただけ……かな?どちらも、わかっていたはずの答をミスしたことが痛いが。

[PR]
by xf5u | 2017-03-26 16:38 | Comments(0)

一日漬け

d0077607_23240933.jpg

休日だけど映画を我慢して、明日の「ねこ検定」のための一日漬けをしようと思ったのだが……、結局まるっとナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)に甘えられ、散歩したり添い寝したり。
テキストが眠るナイアスの頭のところにあれば、起こすのを憚って取ることもできない。
[PR]
by xf5u | 2017-03-25 23:19 | Comments(0)