釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u
d0077607_22255195.jpg

映画『オリエント急行殺人事件』《MURDER ON THE ORIENT EXPRESS》(監督:ケネス・ブラナー)を観た。
確かに超豪華キャスト。個人的には、派手派手しいミシェル・ファイファーも良かったし、フォースを使わないデイジー・リドリーも良かったけれど、出番は少なくても強く印象に残ったルーシー・ボイントンが最高だった。
デイヴィッド・スーシェとはまた違う、なかなかスタイリッシュなケネス・ブラナーのポワロ像。卵のエピソードに笑うが、「モナミ!」とフランス語で呼ぶあたり、「あぁ、ポワロだなぁ」と感慨深かった。
総じて、かなり原作に忠実で安心した。原作を読んだのは中学生の頃だから、細かい相違は指摘できないが。だいたい、生き残りが出ちゃう『そして誰もいなくなった』はダメでしょ?
ただ、はじめのほうのシーンで、ある人物が船の甲板で、物語の核心に触れる台詞を言ってしまうわけだが……あれは原作にあったのだろうか?
エンドロールの青みがかった緑の文字を含め、丁寧に作られた作品だと感じた。
字幕スーパー版で観たが、英語セリフにまじって、“キモノ”と聞こえた。多分、アレのことだろうが、日本や中国がごちゃまぜになっているのって、昔の翻訳モノによくあったと懐かしく思い出した。
……すみません、朝から謎の面接やら何やらこなしたせいで、事件後の尋問シーン、ちょっとばかり夢の世界に行ってましたとさ。
[PR]
# by xf5u | 2017-12-26 22:23 | Comments(0)
d0077607_22412862.jpg

00:36、『ハーメルンの誘拐魔 刑事犬養隼人』(中山千里・著)を読み終えた《相性B》。
前の前のクルマに乗っていた頃、クルマにパイド・パイパー騎士団のエンブレム・ステッカーを自作して貼っていた私、笛吹き男には縁がある。
話のほうは、ちょっとね……、誘拐魔の正体や手口、動機は「それしかない」という感じで、だいたいわかっちゃうけど、展開に勢いがあるのでグイグイ読ませる。
私はてっきり、身代金は高所からバラまかせるのだと思った。
ネットのレビューでは、解説に否定的なコメントが多いようだが、私はあれで良いと思う。ただし、勝手に話の続きを書いてしまうのは、作者に失礼なのではないだろうか。
ともあれ、子宮頸がんワクチンの副反応という重いテーマを貫きながら、ちゃんとエンタメとして仕上げた手腕は見事だった。
[PR]
# by xf5u | 2017-12-25 14:50 | Comments(0)

気がするシリーズ

d0077607_11392116.jpg

なんだか今日、ジギング釣行に出た気がする。
いつもより2時間早く、出船した気がする。
まったく釣れなかった気がする。
前回は恒例のトカゲエソだけは釣れた気がするのに、今回はアタリすらなかった気がする。
結局、5人がそれぞれのジグを使い、それぞれのスタイルジャークし、時には船長も参戦して狙ったのに、Tさんがワラサを一尾釣った以外は、全然だった気がする。
前日は3人で20尾、しかも平均9kgのブリが釣れまくり、周辺はフィーバー状態だったらしいが、漁師の網で文字通り一網打尽……な気がする。
ベイトはびっしりで魚探は真っ赤、いつものようにベイトを探して移動する必要もないからジャークする時間も長く、久しぶりに腕が壊れそうになった気がする。
とにかく帰宅したら全身だるく、おまけにけっこうな雨で、もう布団に潜るしかなかった……気がする。
追記:次の日、声も出ないしだるいし、腕や肩が痛くてたまらなかった……気がする。
[PR]
# by xf5u | 2017-12-24 23:55 | Comments(0)

〆はちびパフェ

d0077607_21242029.jpg

宴会の〆は……。
d0077607_21242056.jpg

ちびパフェ。
さて、今日はかなり体調が悪かった。
宴会のせいで一晩に何度も起きてトイレに行ったし、喉はガッサガサで、朝洗面台に唾を吐いたつもりが、血だったし。
さむけと関節痛もひどかった。
でも、クルマのリコール&12ヶ月点検ミッションは無事終了。
あとは、明日のジギング釣行、ちゃんと起きられるかどうか。体力が戻るかどうか。
そんなこんなで、愛犬ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)といつもより早い散歩なう。
[PR]
# by xf5u | 2017-12-23 21:17 | Comments(0)
d0077607_00142539.jpg

わが愛犬、ナイアス=ブリュンヒルデ(パピヨン)のかわいさときたら、ならびたつものなしだ。
[PR]
# by xf5u | 2017-12-22 00:13 | Comments(0)

ねる写真集

d0077607_23454509.jpg

セブンネットで予約してあった、『長濱ねる 1st写真集 ここから』を受け取った。
しかし、ねる様が神々しすぎて、まだ表紙を開けないでいるのだが。
d0077607_00130364.jpg

そして、ずっと迷っていた『パディントン2』のムビチケを買った。
特典は、キーホルダー。
[PR]
# by xf5u | 2017-12-21 23:44 | Comments(0)
d0077607_22093839.jpg

映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』(監督:山崎 貴)を観た。
安藤サクラの死神が最高だった。田中泯の貧乏神も悪くない。
そして堺雅人だが、西岸良平の描く漫画の登場人物に見える瞬間があって、なんだか嬉しくなった。
クライマックス、あとで伏線回収があると思っていたアイテムが、なかなか意外な活かし方をされていて良かった。
欠点は、やはり予告篇で見せすぎな点。最後のアレまで見せちゃダメでしょうに。
あと、VFXは見事だが、線路の流れ方に違和感があった。
[PR]
# by xf5u | 2017-12-21 22:05 | Comments(0)
d0077607_23081181.jpg

最近買った前売り券(ムビチケ)は、『羊の木』(特典:クリアファイル)と……。
d0077607_23081128.jpg

『去年の冬、きみと別れ』(特典:クリアファイル)。
ムビチケ、一向に減らず。
そんな私は、SKE48の22ndシングル『無意識の色』(劇場盤)の抽選購入申し込みを一次の段階は忘れていて、二次にまとめてオーダーした。
2会場分の高柳、古畑、松井に加え、菅原と矢作を1会場ずつ。
矢作ブログに、「握手会に来ないと歯が全部抜けます」っていう呪いの言葉があったからね……。
[PR]
# by xf5u | 2017-12-19 23:00 | Comments(0)
d0077607_21075761.jpg

映画『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』(監督:水島 努)を観た。
なに、この無駄に高いクォリティ……というしかない絵と音だった。とくに音!臨場感がハンパねぇ。
さらに、Ⅳ号戦車というマニアックすぎるセレクション!かっけぇ!
ただ、尺の短さに対する未消化感はいかんともしがたい。予告篇もなかったし。全6話が完結するのはいつの話?
[PR]
# by xf5u | 2017-12-17 21:06 | Comments(0)
d0077607_21063471.jpg

映画『探偵はBARにいる3』(監督:吉田照幸)を観た。
おぉ、けっこうガチのハード・ボイルドで終わるのか……と思ったら、エンドロール後に笑わせてくれた。
北川景子、“ぬけがら”状態のやつれた感じをいちばん美しいと感じた私は異常?
お約束のパターンではあるが、「この季節の北海道の海は〜」ってヤツも愉快だった。
ヤクザや銃の出てくる映画は食傷ぎみだが、今作はさほどグロくもなくて許せた。
前田敦子、悪くなかった。
[PR]
# by xf5u | 2017-12-17 21:05 | Comments(0)