釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u

『ドゥルシネーアの休日』

d0077607_13424936.jpg

13:39、『ドゥルシネーアの休日』(詠坂雄二・著)を読み終えた《相性A+》。
……完璧な小説だ。完全に、してやられた。
犯人がとかトリックがとかいうんじゃなくて、作品世界の構築のしかたや描写のありようがものすごい。リーダビリティもノリノリ。
ともかく圧倒された。思わせぶりすぎる“あの人”のこれからも気になる。
第一章でゴリゴリの警察小説かとおもわせて、第二章で少女の内面を繊細に描く。そして第三章でアクションを弾けさせ、第四章で笑わせながら、落とすところは落とす。
……すげぇ。降参。
[PR]
by xf5u | 2016-03-20 13:40 | Comments(0)