釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u

『ミステリー・アリーナ』

d0077607_21064295.jpg

21:02、『ミステリー・アリーナ』(深水黎一郎・著)を読み終えた《相性B》。
「もう、この手の『○○第1位』には騙されるもんか」と思いつつ、どうしても読んでしまうけれど……、今回も騙された。
最初のほうは良かったのだが、前説の否定と新説の提示を繰り返すうち、どんどんトンデモなバカミスになっていってしまった。
いくら承知でやっていることとは言え、そんなに同名やなんかがある筈もなく……。作中、バレエのくだりは笑えたといえば笑えたけれど。
結論。私の感性には合わなかった。
[PR]
by xf5u | 2018-06-17 21:05 | Comments(0)