釣りと読書(主にミステリ)と映画のあれこれ


by xf5u
d0077607_23280902.jpg

「SKE48 単独コンサート 10周年突入 春のファン祭り! 〜友達100人できるかな?〜 (夜の部)」@日本ガイシホールに参加した。
d0077607_10295598.jpg

こんなに大きな箱なのに、アリーナ中央寄り2列目という良席!もう、震えごちゃん。しかも、中央から少しずれたために、メンバーが階段でフロアに降りるときに正面最接近という幸運。
内容については書ききれないが、ちゅりセンターの『片想いFinally』が激しくエモかった。
また、『てもでもの涙』では、えご天がエンジェルなのは当然として、くまcの前髪が神っていた。
スガワラの『枯葉のステーション』は、堂々としたなかに繊細さを感じさせ、圧巻。
れなひゅーの脚線美、のじまのスタイルの良さが(モニタ越しでなく)肉眼で見られる迫力よ。
残念すぎるのは、昼の部で『眼差しサヨナラ』をやっていたという矢作の美貌を拝めなかったこと。まさか不在とは。
d0077607_11271968.jpg

撮影OKタイム、私のiPhone4sのカメラではブレまくって無理。モニタを撮るほうがきれいに撮れたくらい。
昇格メンバー発表では、五十音順だというから、ラストは和田様だと誰もが思っただろうに呼ばれず。周りの席からもざわざわ。
非・昇格メンバーを気にし、寄り添い、声をかけるじゅり坊が男前すぎた。
どうで もいいが、ガイシホールに詰め込まれたニンゲンたちを運びきるJRの
運送力に、あらためて感動した。
追記:「春のファン祭り」というタイトルにちなんでの、“白いお皿”プレゼント・キャンペーン。企画としてはおもしろいけれど、手順が煩雑で参加できなかった。残念。
[PR]
# by xf5u | 2018-04-28 22:10 | Comments(0)

『女奴隷の烙印』

d0077607_13132984.jpg

13:09、『女奴隷の烙印』(大石 圭・著)を読み終えた《相性B+》。
新シリーズの1作目という位置づけならばやむをえないのかもしれないけれど、ちょっと視点と時間がいれかわりすぎて、忙しい印象。
内容は安定の大石圭で、エロスとヴァイオレンスのバランスもとれている。
[PR]
# by xf5u | 2018-04-28 13:11 | Comments(0)

『step』

d0077607_23325472.jpg

江口寿史の新作イラスト集。
とても心地よく新鮮な刺激をくれる。
ああ、絵を描きたい。
ギターを弾きたい。
写真を撮りたい。
[PR]
# by xf5u | 2018-04-26 23:30 | Comments(0)

『いぬやしき』

d0077607_22381508.jpg

映画『いぬやしき』(監督:佐藤信介)を観た。
原作コミックは、買ったけれど読んでいない。アニメ版も、一部とばして録画したが、観ていない。ラストは大改変らしいけど。
とにかく、ベスト・アクトは“はな子”かな。次点が、二階堂ふみ。
斉藤由貴は、スキャンダルのアレコレをつい重ねて見てしまったが……、なんか凄い。
やはり悔しいのは、予告篇を観ずに鑑賞していれば、もっと楽しめたであろうということ。
[PR]
# by xf5u | 2018-04-24 22:37 | Comments(0)

『リズと青い鳥』

d0077607_22180184.jpg

映画『リズと青い鳥』(監督:山田尚子)を観た。
誰がなんと言おうと大傑作。ため息が出るほどの完成度。
靴音や衣擦れがリズムを生み、髪がメトロノームのように拍子を刻み、譜面台が林立する音楽室に着くまでのシーンで、もう“間違いない”と思わせてくれた。
あとは、言わずもがな。書くだけ野暮。
絵もストーリィも繊細の極み。
d0077607_22404962.jpg

まったくのまったくの余談だが、ヒロインの一人のネーミングが、傘木希美。私が書きかけては中断させているミステリィの登場人物が、笠木望。音読すれば同じだ。私の場合、かつて人気を博したロリ系AV女優の笠木忍と桃井望をミックスしただけだが。
[PR]
# by xf5u | 2018-04-24 22:16 | Comments(0)

つもりが

d0077607_22164420.jpg

雨。
ひどいことがあった。
とても、ひどいことが。
ヘルプに行ったつもりが、ケンカしてしまう私も修行が足りない。
[PR]
# by xf5u | 2018-04-24 20:25 | Comments(0)

炎天下

d0077607_22485573.jpg

土日のシゴトが炎天下だったせいで、日焼けがやけどレヴェル。
釣りでもないのに、ここまで焼けるとは。
服が触ってもヒリヒリする。
[PR]
# by xf5u | 2018-04-23 22:46 | Comments(0)
d0077607_19461739.jpg

映画『パシフィック・リム:アップライジング』《PACIFIC RIM:UPRISING》(監督:スティーブン・S・デナイト)を観た。
ヴィジュアルはもの凄いが、全く盛上がらないシナリオが問題ではないだろうか。感動するシーンもないまま終わり、何も記憶に残らない。
最大の問題は、中国資本の影響ではなかろうか。
富士山の麓の大都市とお台場ユニコーン・ガンダムには苦笑した。
もっと、それぞれのイェーガーの見せ場をつくれば良いのに。『エヴァ』っぽいスピード感のあるアクション自体は悪くないのだが、ギレルモ・デル・トロが描いていた重厚な泥臭さのほうが、より作品世界にマッチしており、好ましかったかもしれない。
[PR]
# by xf5u | 2018-04-22 19:45 | Comments(0)

『あぶない叔父さん』

d0077607_20303203.jpg

18:44、『あぶない叔父さん』(麻耶雄嵩・著)を読み終えた《相性B+》。
バカミス成分もたっぷりで、しかもそれは著者が“わかっててやってる”のだから、始末が悪い……。
そして、タイトルにあるとおり、「あぶない叔父さん」のあぶなさといったら、これまた始末が悪い……。
正直、読者の立場から言えば、事件が解決しても“気持ち悪いもの”が残るのだが、これまた著者の狙いなのだろう。
[PR]
# by xf5u | 2018-04-21 18:44 | Comments(0)

いたいから。

d0077607_22395128.jpg

今回も、写真と記事内容に全く関連性がない。
前回の記事のとおり、今もまだ耳が痛い。
それより少し前から、寝違えた首がまだ痛む。
そして、この土日とも、まるっと休日出勤。これまた痛い。
そんなわけで、痛いのなんの。
[PR]
# by xf5u | 2018-04-20 22:36 | Comments(0)